(C)Crypton Future Media, INC. www.piapro.net/(C)Kizuna AI

器の「初音ミク」と生身の「キズナアイ」2人を隔てる「差」の正体

ヴァーチャル世界の女王になるのは…

「キズナアイ」を特長づけるもの

YouTubeで人気のバーチャルユーチューバー(以下、VTuber)がいる。「キズナアイ(Kizuna AI)」。2016年11月、それまで主流だったリアルな人間のユーチューバー(YouTuber)と異なり、2次元のアイドルの容姿で登場したキャラクターだ。

彼女(としておく)の開設するYouTubeのチャンネル「A.I.Channel」には登録者数が267万人、投稿した動画本数の総視聴回数は2億回を超える。またゲーム専門のチャンネル「A.I.Games」の登録者数も141万人いる。「人間のことを知りたい。仲良くなりたい」を目的に、ゲーム実況から音楽、ライブ、身近な話題提供まで幅広いテーマの動画をほぼ毎日投稿するマルチなエンターテイナーとして活躍し、2018月4月にはオリジナルソングもリリースした。

動画投稿だけでなく、2018年からはアーティストとしても活動しているキズナアイ/(C)Kizuna AI

このVTuberとは、こうした動画配信・共有サイトのなかで2次元の人間や動物、生物など様々なアバター(ネットワーク上のバーチャル空間に存在させるユーザーの化身)の姿に扮してパフォーマンスを行う人たちを指す。そのなかでも「キズナアイ」は、人気の高さで群を抜いている。中国版ニコニコ動画ともいうべき、bilibili動画でも公式チャンネルの登録者数が80万人を超える人気ぶりで、今のVTuber市場をけん引しているといってもよい。

この「キズナアイ」には限られた情報だが公式のプロフィールがある。年齢16歳、身長156cm、体重46kg、スリーサイズ、誕生日などである。しかし、彼女を特長づけるのは何といっても、VTuberの中身の人(“魂”と呼ばれる)のキャラクター性である。職業が声優ともタレントとも噂されるその人の声とパーソナリティ、パフォーマンスがそのまま彼女の個性として表出されている(設定はあくまで“インテリジェントなスーパーAI”だが)。

 

VTuber「キズナアイ」は、中身の人間がそのキャラクターの多くを形成する要素である。そのため、いろいろな意味解釈を生み出す。2019年5月に投稿された「キズナアイの分裂」動画に始まるファンの間で議論されている騒動も、その点に端を発している。