photo by GettyImages
# 韓国

韓国・文在寅が「画餅外交」で、北朝鮮に「手下扱い」され続けるワケ

相手にされていない

朝鮮日報が批判した「文在寅発言」

韓国が日本と軍事機密を共有するための協定、日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA、ジーソミア)の破棄を決め、日韓関係は過去最悪の状況だ。

photo by GettyImages

これに先立つ8月5日、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が、日本政府による韓国への輸出管理強化を批判する中で「北朝鮮との経済協力で平和経済が実現すれば、一気に日本の優位に追い付くことができる」と発言したことに驚いた人も少なくないはずだ。

 

元々、歴代韓国大統領の中でも北朝鮮融和派として知られる文在寅大統領だが、今回の発言は自国でもかなり評判が悪い。

韓国で購読者数最大の新聞「朝鮮日報」は発言翌日の社説で「低賃金労働力の利用以外に何ができるのか。そんな国と経済協力して世界最高の技術大国に一気に追い付くとはどんな魔法か」と批判した。