撮影/佐藤圭
# 動物

人間の比ではない過酷な婚活は目前。鍛え上げて準備は万端のようです

北海道から毎日お届け中!

戦いに負けたオスは繁殖に参加できません

見事な角を持った巨大なオスのエゾシカに出会いました。

群れではなく、単独で行動しているようです。

僕なんか一発でふっ飛ばされそうな立派な体格です。来たるべき戦いのときのために、角を磨いて体を鍛えているのでしょう。

 
立派な角ですが、毎年春になると落ちちゃいます
 

秋の繁殖期、山はオス鹿たちのせいで騒がしくなります。

自分のハーレムを作るために戦うオス鹿同士が角をぶつけあう、雷のような音が山々に響き渡り、夜になると、オス鹿たちのラッティングコール(自分のテリトリーを主張する叫び声)があちこちから聞こえてきます。

戦いに勝ったオス鹿のみがハーレムを作ることができます。

負けたオス鹿は繁殖に参加することができません。

エゾシカたちの婚活は、とても過酷です。

この連載のすべての写真をご覧になりたい方はこちらから!