撮影/佐藤圭
# 癒し # 動物

登山中に出会ったエゾシカがきょろきょろし出したらヤバい理由とは?

北海道から毎日お届け中!

山で出会うエゾジカはヒグマセンサー!?

この日は、珍しく、母鹿と一緒にいない2匹のバンビに出会いました。

おそらく兄弟でしょうか?

子鹿はいつも、母鹿とピッタリ一緒に行動しているのですが、こちらの気配に気づいた母鹿が先に姿を隠したのかもしれません。

 
子鹿だけでいるところを見ることは余ありません
 
子鹿たちは、耳をこちらに向けて、僕を観察しています
 

子鹿たちは、特に怯えた様子もなく、落ち着いてこちらを見ています。

こういうときは、「子鹿たちは安心している=近くにヒグマはいない」ということになります。

僕はいつも山に入ると、鹿たちの様子からヒグマは近くにいるかどうかを判断しています。

もし鹿たちが、僕になんの興味も示さず、キョロキョロしだしたら……ヤバイです!

この連載のすべての写真をご覧になりたい方はこちらから!