〔photo〕gettyimages

戦後最悪の日韓対立で「ある在日韓国人」が心を痛めた「本当のワケ」

「韓国はとんでもないね」と言われても

日韓の争いはどこまで続くのか…

仕事のパートナーであるニューカマーの韓国人と、ため息を漏らす。

今回の日韓間の争いはどこまで行くのだろうかと。

毎日のように入ってくる日韓の貿易・外交問題のニュースを聞いては、心を痛めている。

photo by GettyImages

私は、在日韓国人の三世である。

私は、日本に暮らし、ふつうの日本人と全く同じ生活をしているが、ルーツである韓国と、そこに住む人たちの考えについても、理解しているつもりだし、より多くの関心を寄せている。

 

以下、そのような私や、私と同じ立場の人の実感を元に、戦後最悪ともいえる今般の日韓対立についての思いを伝えたい。

関連記事

Pick Up

編集部からのお知らせ!

おすすめの記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/