2019.08.25
# 仮想通貨

韓国と香港の問題が激化するウラで、ビットコインが急騰しているワケ

爆上げへ
砂川 洋介 プロフィール

ビットコイン爆上げへ…?

今のところ積極的なリターンを狙いに行くヘッジファンドが主体となってビットコインの買いに動いているようだが、いずれ年金資金も入るのではないかという声も出でてきた。

 

7兆ドルといわれる金の時価総額と比較すると、ビットコインの時価総額はわずか1700億ドルとトヨタ自動車のそれ(8月14日時点で22兆円)にも満たない小さな市場だ。

オルタナティブ投資の一環で金に投資してもリターンはわずかである(もっともリスクヘッジなので、金投資で大きなリターンを得ることは考えていないだろうが)。それならば、オルタナティブ投資の一環として、金に投じる10分の1の資金をビットコインに投資しても十分リスクヘッジはできるだろう。年金はすでにビットコインに資金を投じているかもしれず、ただ情報が伝わっていないだけかもしれない。

2000年初頭、原油先物市場に世界の年金が投資資金を振り分けたことで、原油先物は大相場を演じた。小さな市場に膨大な投資資金を投じて身動きが取れなくなるような投資(池の中のクジラ)は投機だが、オルタナティブ投資の一環として金への投資資金をビットコインに分散させるような動きは現実的に起こりうると考える。

今後、流動性の高い先物市場とオプション市場が整備されれば、2017年の個人主体だった投資資金とは比較にならない投資資金がビットコイン市場に流入することだろう。

SPONSORED