撮影/佐藤圭
# 癒し # 動物

鎮守の森の不機嫌王子 お腹をすかせて母の帰りを待ってます

北海道から毎日お届け中!

「好物のトンボ、穫ってきてくれるかなあ」

神社の松の木の枝に、チゴハヤブサの巣を見つけました。

2羽のヒナが親の帰りを待っています。

 

今日の昼食は、小鳥かな~? トンボかな~?

そんなことを考えているのかもしれません。

まだ産毛でふわふわですが、大人になれば、高速で空を駆け巡るスピードスターです
 

右の1羽は、こちらを警戒し、ジッと睨みをきかせています。

お腹がすいているせいなのか、なんだか不機嫌そうです。

幼鳥といえども猛禽類、眼光が鋭くて迫力があります。

この連載のすべての写真をご覧になりたい方はこちらから!