リキに似てない!

その時、こりきは生後2ヵ月半。
訓練士の進藤さんに抱っこされて家に来た。
久しぶりに見る、ゴールデンの子犬だ!!

ようこそ! こりき。
今日から私が御主人さまだよっ♡

どれどれ、どんな可愛いお顔かな?
リキの子犬時代は、まさに天使のようだった。
その血を引いているということは、こりきもさぞかしプリティーエンジェルなことだろう!

ん? でも何か、よく見るとちょっと……。
女の子のはずなのに、ヤケに男らしいごっついお顔。
おめめは豆粒のように小さいし、鼻がでかくてほっぺたはへちゃむくれ。

あの…、ええと……。

びっくりした!

はっきり言ってびっくりした。

先代のリキがあまりに可愛かったものだから、ゴールデンレトリーバーの子犬というものは、みんな天使のように可愛いものだと思っていたが、そうでもない子もいるんですね。

先代リキ丸、生後3ヵ月の頃 写真提供/折原みと
血がつながっていても、こりきはファニーフェイス。人間がそうであるのと同じように、当然顔も性格も違う。でも、ついつい「血がつながっている」と思うと、そっくりな子がくると折原さんは思ってしまったのだ 写真提供/折原みと

こりきは、女の子にしては男っぽい不敵な面構えをしていて、身体も骨太。しかも、足がとにかくぶっとくてたくましい。
子犬時代のリキのようなプリティーエンジェルを思い描いていた私は、少なからずショックを受けた。

ええ~~、血が繫がってるはずなのに、リキとは全然似てないよ!?