2019.08.16
# 小売 # 中国

「ユニクロそっくり…!」の中国企業がいま世界で「大人気」のワケ

もはや「本家」を超えた
若旦那 プロフィール

むしろ、イケてる…

驚いた。「なんだこれ。普通にイケてるじゃないか」と。

おしゃれなカトラリーセット8万4900ペソ(約3200円)
アロマディフューザー 10万9900ペソ(約4200円) パッケージがかなり無印。
プロダクトもかなり無印っぽい
財布4万4000ペソ(約1600円)

財布などはダイソーの財布より確実に質が高いと感じられる。価格は4万4000ペソ(約1600円)。縫い目がかなりしっかりしているし安めの財布にありがちな工場臭はしなかった。

 
Bluetoothのワイヤレスイヤホン8万9900ペソ(約3400円)

イヤフォンやヘッドフォン、スピーカーなどの家電小物も充実している。Bluetoothのワイヤレスイヤホンは8万9900ペソ(約3400円)

MINISOヘッドフォン

MINISOヘッドフォンで音楽を聞いてみることにした。着け心地は悪くない。スマホとペアリングして音楽を聞いてみたが音質も良い。

パソコン周りの危機も充実
フェイスローラー8900ペソ(約350円)

パッケージの裏側には日本語の説明書きが書かれているものが多い。もちろん中南米の人には日本語は読めないが、日本製をアピールするためなのか。

SPONSORED