# 自動車

親に免許返納させたいなら「夏のお盆がベスト」な理由…専門家が指摘

わが親を加害者や被害者にしないために
志堂寺 和則 プロフィール

「フィーリング・グッド効果」を利用する

この場合は、事前に母親と返納後の生活について話し合い、不安を取り除いておくことが大切です。家族の協力が得られれば本人への説得もチームプレイであたることができますし、上手くいかないときも精神的にサポートしてもらえます。

そもそも人は心地よい環境に置かれたときに、対人的評価が好意的になって、説得が成功しやすくなる。この特性を利用したのが「フィーリング・グッド効果」です。ビジネスの商談の場面などでよく使われる心理学的テクニックですが、自主返納の説得にも大変効果的です。

【図表】家族構成別説得パターン例

確かに自主返納は、命に関わる重大な問題です。

とはいえ、何もない狭い部屋に二人きりでひざを突き合わせて話を始めるのでは、息が詰まってしまいます。相手が自尊心の高い親御さんならばなおのこと、心を開いてもらうのは難しいでしょう。相手が「いい気分」になって、リラックスできる状況を用意することをおすすめします。

 

本人の誕生日や結婚記念日など、家族が集まれる祝いの席もいいですが、中でも、親族が集まるうえに、ご先祖に思いをはせるお盆の時期が最も好機といえるでしょう。

家族水入らずの和気あいあいとした雰囲気と美味しい料理に「いい気分」になってもらったところで、ご先祖の話題の流れで「もしお父さんに何かあったら、私たちはもちろん、ご先祖様も悲しむと思う」などと切り出せば、少なくとも聞く耳は持ってもらえると思います。

もし小さなお孫さんがいるご家庭でしたら、本人のひざの上に乗ってもらえば、フィーリング・グッド効果は10倍にも100倍にもなるというもの。このさい使えるものはなんでも使いましょう。