撮影/佐藤圭
# 動物 # 癒し

暑さに弱い山のアイドル。夏のシャッターチャンスは1日にたった数秒

北海道から毎日お届け中!

気温が上がるとずっと岩の中で涼んでます

ウラシマツツジの群生からひょっこり顔を出したエゾナキウサギです。

彼らが暮らす高山も、この季節は緑が生い茂っています。

 

でも、「氷河時代からの生き残り」と言われ、暑さに弱いエゾナキウサギにとって、夏は過酷な季節です。

気温が上がると、岩の中で涼むため、なかなか外には出て来てくれません。

1日の撮影チャンスが数秒ということもあります。

この写真も、待って、待って、待ち続けて撮れた1枚なのです。

この連載のすべての写真をご覧になりたい方はこちらから!