撮影/佐藤圭
# 癒し # 動物

顔の大きさはいつもの3倍! ご飯はいつも持って返って食べるので

北海道から毎日お届け中!

小顔より大顔のほうがかわいい!

ガレ場からエゾシマリスが顔だけをのぞかせています。

ほっぺたがパンパンに膨らんでいて、まるで岩の上にのせた栗みたいです。

これまでお届けした写真もこの顔が多かったと思いますが、この顔はエゾシマリスの常態ではありません。

 

本来はしゅっとしているんですが、頬ぶくろに食料を詰め込んでいるため、通常の3倍くらいの大きな顔になってます。

ほっぺの中はご馳走がいっぱい

北海道のリスは、エゾシマリス以外に、エゾリス、エゾモモンガがいて、みな貯食をしますが、頬ぶくろに食料をパンパンに詰め込むのは、シマリスだけの特徴です。

それが、シマリスの最大のチャームポイントで人気の理由でしょう。

この連載のすべての写真をご覧になりたい方はこちらから!