撮影/佐藤圭
# 癒し # 動物

ちびっこ飛行隊、発進! 落下傘なしの見事なスカイダイビングです

北海道から毎日お届け中!

1羽が飛び降りたら、次々とダイブ!

昨日、お届けしたオシドリ一家のヒナたちです。

母鳥はぴょんとジャンプして池に降りてしまい、ヒナたちは岩の上に取り残されてしまいました。

 

お母さんのもとへ行くには、自分の身長の何倍もある岩から飛び降りなければなりません。

ちっちゃな羽でがんばってます

まだ飛べるほどには羽も成長しておらず、ここから飛ぶのは、落下傘なしのスカイダイビングのようなもの——命がけなんじゃないの?と心配になりますね。

ところが、一瞬躊躇したようにも見えましたが、1羽が、ちびっこ飛行隊よろしく、果敢にダイブすると、ヒナたちは次々に飛び降りていきました。

思わず、「かっこいいー!」と声をかけたくなる、見事なダイブです。

実は、オシドリのヒナたちは、巣立ちのときには、15mほどの大木の樹洞からダイブしていきます。

これくらいの高さは、お茶の子さいさいなんです。

この連載のすべての写真をご覧になりたい方はこちらから!