写真家の稲田美織さんは2002年から世界各地の聖地を撮影してきた。日本も伊勢神宮をはじめとして巡礼のように通って撮り続けている。そこで様々な「奇跡的な風景」を目の当たりにしてきた。

出羽三山に10年通い、撮りためた写真で生み出された写真集が『日月巡礼 出羽三山』だ。そこから地球規模の神秘的な写真をご紹介する。稲田さんが体験した出羽三山についての本文記事はこちら

月山頂上から見る日本海に沈む夕日 『日月巡礼 出羽三山』より 撮影/稲田美織
羽黒山への新しい鳥居立柱祭 『日月巡礼 出羽三山』より 撮影/稲田美織
写真展のポスター

写真集『日月巡礼出羽三山』の発売を記念して、「ミラクル!祈りの眼差し 稲田美織出羽三山写真展」も開催。6月22日(土)~8月4日まで 致道博物館にて
夏には「稲田美織写真展 地球聖地」も予定されている。7月6日(土)~8月4日(日)まで 山形県ショウナイホテルスイデンテラスにて