ギャンブル代のために一肌脱ぐシングルマザー

photo by iStock
《ギャンブル代のために一肌脱ぐシングルマザーのそれなりに平穏な日常》
パチンコ依存症気味の風俗嬢さんの日々――。見知らぬオヤジに乳首を吸われるというのはよほど変わった性癖かトラウマでもない限り、控えめに言ってもかなり気持ちの悪い行為なので、それなりのモチベーションや対価がなければ、それを継続的にやろうという人はなかなかいない。

「下層風俗嬢」3500円でカラダを売る女たち

photo by iStock
《「下層風俗嬢」3500円でカラダを売る女たち》
下層風俗嬢の多くは、未婚、バツイチ、シングルマザーなどの単身女性たちだ。彼女たちは自分の稼ぎで生活を支えなくてはならず、風俗店の増加による供給過多のため厳しい競争にさらされている。競争に負けた風俗嬢たちの収入は生活保護水準を下回り、「食べるのもやっと」といった危険な状態となっている。

ADHD、通院をやめたら息子への暴力が止まらなくなった母の悲劇

photo by iStock
《ADHD、通院をやめたら息子への暴力が止まらなくなった母の悲劇》
親になったからといって、彼らの発達障害が治るわけではない。これまでと同じように問題を抱えて日々を過ごすのだが、「育児」という責任が加わることで、余計に多くの困難にぶつかることがある。そして、場合によっては、それが育児困難という形として表れるのである。