スナックで飲んで、歌って
地元の方との触れ合いも!

スナックの店主は浅井さんです(笑)。

夕食後は、浴衣のまま北川旅館の目の前にあるスナックへ。ここは、友人の旦那さんが町を盛り上げるために以前営業されていた方から引き継いだお店。店内は絵や写真が飾られたりしていて洒落た雰囲気、若い人たちでも入りやすいんじゃないかな。

この日いらっしゃったお客さんは地元の方ばかり。知らないお客さん同士でカラオケを歌ったり、一緒にお酒を飲んだり、鳥取のことを話したり、みなさん初対面でしたが気さくに接してくださったので楽しいのと同時に温かい気持ちになりました。

みんなでこんなおふざけができるのも旅だからこそ(笑)。友だちと一緒に子どもみたいにはしゃいで楽しい時間を共有することで、この旅も私も充実してるなぁと感じます。

スナックなつ
住所:鳥取県鳥取市吉岡温泉町145
☎0857-54-0036
https://www.instagram.com/yuj31415/

知る人ぞ知る、写真映えする
鳥取砂丘の穴場スポットへ

見てください、この写真! 私しかいない貸し切り状態の鳥取砂丘(笑)。砂丘というと、ラクダくらいしか思い浮かばなかったのですが、鳥取県出身の写真家・植田正治さんがよく撮影されていたというスポットに連れてきてもらい、イメージが変わりました。

誰の足跡もついていない砂の山をダーっと駆け下りるのも気持ちよくて楽しかった。鳥取の素朴な自然がそのまま残ってる感じっていいですよね。このスポットは砂丘の西側で、「鳥取砂丘こどもの国」側から入った場所だそうですよ。

実は、このスポットを教えてくれたのは、昨夜スナックに飲みに来ていた(浅井さんの友人でもある)お客さんたち(笑)。みなさん、行動力があって、おもしろくて、人情味にあふれていて……急遽アテンドしてくださることになり、本当に感謝! こういった出会いをきっかけに地元の方の優しさに触れたり、地元ならではの楽しみ方を知ることも旅の醍醐味だなと思います。

鳥取砂丘
住所:鳥取県鳥取市福部町湯山2164-661