撮影/佐藤圭
# 癒し # 絶景

田植えの季節だけの絶景! 水鏡となった田んぼを紫に染める夕焼け雲

北海道から毎日お届け中!

北海道もいまや日本有数の米どころなんです

寒冷地である北海道では、開拓時代は、米の栽培にたいへん苦労をしたそうですが、近年は品種改良が進み、「ゆめぴりか」や「ななつぼし」などおいしいお米がたくさん収穫されています。

その北海道有数の米どころ、沼田町の水田の夕景です。

 
夕焼け雲が映え、田植えを終えたばかりの田んぼが紫に染った
 

田植えを終えたばかりの田んぼは、本当に美しく、撮影に行くのが毎年の楽しみです。

なにが美しいかというと、風のない日には田んぼが水鏡になり、空や風景が見事に映り込むからです。

この日も、山での撮影の帰り道に夕焼け空になる予感がして、水田のベストスポットを探し、日が暮れるのを待ちました。

山の端に日が沈みかけると、みるみる空を覆う雲が紫に染まり、燃えあがりました。

これほど見事に染まった空と水田の映り込みは見たことがなく、夢中でシャッターを押し続けました。

この連載のすべての写真をご覧になりたい方はこちらから!