撮影/佐藤圭
# 動物 # 癒し

エゾナキウサギとチングルマの花! 夏の山の最高の組み合わせです

北海道から毎日お届け中!

むしゃむしゃすると、クルクル回ります

撮れるチャンスはわずか1週間

北海道の夏の山を飾る高山植物のチングルマは、黄色と白の花が可愛らしく、登山者には大人気です。

チングルマの花畑にもナキウサギは棲んでいます。

可愛らしい花と動物の組み合わせを撮ろうと山へ出かけたのですが……。

 

なんとそこには、まるでフラメンコダンサーのように花をくわえたナキウサギの子どもが! 

しかも、むしゃむしゃと食べ始めました!

実は、ナキウサギは花を好んで食べることはなく、食べている姿を見ることは滅多にありません。

たまたま喉が乾いていて、水分補給をしていたのかもしれません。

食べる姿は可愛く、チングルマの花が風車のようにクルクルと回りながら口に入って行きます。

過酷な高山に咲くチングルマの花は1週間で枯れてしまうので、撮影のタイミングはとても難しいです。

この連載のすべての写真をご覧になりたい方はこちらから!