センスよく見える夏小物で
おしゃれしながら日焼け対策

サングラス、衣装/すべて高山さん私物

目から日焼けするという話も聞くので、紫外線から目を守るために日差しが強い日はサングラスをかけるようにしています。もともとサングラスはたくさん持っていて、今、10個ぐらい持っているかな。服のテイストや行く場所に合わせて選ぶようにしていますね。

これは、ayameというブランドのサングラス。シーズンのたびに1本ずつ買い足して、コレクションしています。とにかくかけやすい! 長時間つけていても痛くならないからストレスがないんです。このキャメル色のフレームは、他の小物も茶系で統一してコーディネートすると、大人っぽくまとまるので重宝しています。

サングラスは、肌の色や髪型、顔の形などで似合うものと似合わないものがはっきり分かれますよね。「都はサングラスが似合うよね」とよく友人に言われますが、それは似合うものしか買わないから。私にも笑えるぐらい似合わないサングラスはありますよ(笑)。だから、サングラスを購入するときは、実際にたくさんかけてみて、自分に合ったものを根気強く見つけることが大事だと思います。

帽子、衣装/すべて高山さん私物

帽子も日焼け対策に欠かせない小物。この帽子は、熊本のセレクトショップで出会ったchisakiというブランドのもの。カンカン帽は幼く見えそうだなと思い、実は購入時に悩んでいたのですが、つば部分のネイビーの縁取りが締め色になっているから子どもっぽく見えない。お値段は少し高かったのですが、この夏、大活躍の予感。どんな洋服にも合うので、普段からリゾートまでいろんなシーンで被りたいです。

帽子も、サングラスと同じで、やはり試着は大切。顔の形や頭の大きさに合うものが一番なので、買うときはたくさん被ってみてください。

Photo:Nobuki Kawaharazaki Hair&Make-up:Chika Suzuki(A.K.A.) Text:Naho Sotome