撮影/佐藤圭
# 癒し # 絶景

日本の桜前線の掉尾を飾る道北の桜に見事な虹がかかりました!

北海道から毎日お届け中!

日本列島最後の桜から

天空に伸びる七色の架け橋です

エゾヤマザクラとユキウサギの撮影をしようと里山に入りました。

南の方から徐々に北上していた桜前線が北海道の北部までやってくるのは、5月に入ってからです。

 

この時季、野生動物たちは繁殖の季節に入り、活発に活動するので、ボクも頻繁に山に入ることになります。

この日は快晴の予報でしたが、山の先のほうから徐々に真っ暗になり、雨が降り出しました。

「ありゃりゃ、まいったなあ」と思っていると……。

なんと、そこへ雲がない海側から西日が射しこみ、見事なフルアーチの虹が誕生しました。

急いで山桜を探して、そこへ虹をかけました。

災い転じて福となった一枚でした。

北海道道北の山桜が散れば、日本の春を彩る桜劇場も完全に閉幕となります。

この連載のすべての写真をご覧になりたい方はこちらから!