# 動物 # 癒し

急流の中からも見事に魚を捕らえる、別名「魚鷹」ミサゴの豪快な狩り

北海道から毎日お届け中!

子育て中だから捕食に大忙し

エサは魚専門です

魚を捕食することから「魚鷹」とも呼ばれる猛禽類のミサゴ。本州以南では1年中留まって暮らすようですが、北海道では春に南からやってくる渡り鳥です。

彼らの狩りは豪快で、水中にいる魚に向かって空の上から一気にダイブして、爪で引っかけて捕まえます。

新緑の季節になると、海岸や川でダイブする姿をよく見かけます。

 

美味しそうな旬のヒラメやサクラマスを捕まえて、悠々と持ち去る姿を見ると、羨ましくなります。

この写真は、捕らえたアメマスを巣へと運ぶシーンをとらえたものです。

産卵のため遡上したアメマスを、流れの速い川の中から豪快に捕まえて飛んで行きました。

今の時期は、雌は卵を温めている頃です。

狩りに出られないパートナーのために持ち帰ったのでしょう。

この連載のすべての写真をご覧になりたい方はこちらから!