撮影/佐藤圭
# 動物 # 癒し

子どもは8匹! 子だくさんのキタキツネ母さん、子育て奮闘中!

北海道から毎日お届け中!

8匹いた子ギツネが5匹に減ってた!?

理由がわかって、びっくり!

5月はキタキツネの子育てシーズンです。北海道各地で子ぎつねが生まれています。

巣は、土手に穴を掘ったり、大木の根の空洞を利用したり、農家の納屋にちゃっかり居候したり、様々です。

 

この家族は、8匹の子ギツネが生まれて、大きな木の下に巣を作っていました。

ある日、見に行くと子ギツネが5匹しかいません。

不思議に思い、母ギツネを追跡すると、なんと別の巣で3匹を育てていました!

子供が成長して巣が狭くなったので、別宅を作って2ヵ所で子育てをしていたんだと思います。

野生動物の子育ては愛情たっぷりで、いつ見ても畏敬の念を持ちます。

この連載のすべての写真をご覧になりたい方はこちらから!