石井一久GMが『グラゼニ』原作者に明かす「楽天に入って変えたこと」

快進撃の要因はここにあった…!
現代ビジネス

期待の新星・辰巳を石井GMはどう見る?

森高 昨年のドラフトで、4球団と競合の末に獲得した辰巳涼介(たつみりょうすけ)選手はどうでしょう。

石井 強気で、すごくプロ向きの性格です。そのぶん、マスコミの記事になるようなこともいいますけどね(笑) 僕と2人で話したときも「絶対獲得して損したと思わせないように頑張りますから」と言ってくれました。

辰巳涼介選手

森高 去年のドラフトでは、中日に入った高校生の根尾昴選手が話題になりましたが、即戦力になる野手としては辰巳選手がトップの評価でしたよね。実際、楽天でも2016年入団のオコエ瑠偉選手と並んでスタメン候補として注目されています。

石井 今年は高校生のドラフト候補が人気で、辰巳選手はいわゆる「外れ1位」の形になってしまいましたけど……。即戦力として見た場合、やっぱり辰巳選手はチームとして獲りたい選手だったんです。大学でしっかりやってきてプロで通用する実力があり、さらにこれからの成長も期待できる。だからこそ4球団から指名が重なったわけでしょう。

森高 彼が新人王を取るような活躍をしたら、楽天の優勝も期待できそうです。

石井 辰巳選手が入団したことで、先ほど名前が出たオコエ(瑠偉)君も目の色を変えて頑張っているんですよね。ハングリーな気持ちを見せてくれることは、プロとしてすごく大事だなって思います。実際に見ていると今までにないぐらい、ふつふつと地に足付けて燃えている感じで。今年の彼は全然違うんじゃないかなあ。

 

パ・リーグとセ・リーグの違い

森高 『グラゼニ』は今、パ・リーグ編ということで、セとパの違いをテーマにしているんですが、石井さんが感じた違いはなんでしょうか?

石井 よく「細かい野球をするのがセ・リーグ、パワーがあるのがパ・リーグ」なんて言われますけど、それほど大きくは違わないと思います。

森高 では、交流戦や日本シリーズでパ・リーグが強い理由は?

石井 単純にパ・リーグの方が力のある選手が多いんじゃないかな? 投手を見てても、パ・リーグには巨人の菅野智之君みたいなピッチャーが各球団に1人はいたりするので。

森高 バッターも振り負けちゃいけないってことで、パワーヒッターになっていくんですかね?

石井 そうですね。毎日150キロのピッチングマシンで打ってる人は150キロの球を打てるようになるけど、140キロの球しか打ってない人がいきなり150キロの球を見たら、そう簡単に打てないですよね。