食のスペシャリスト&グルメに精通する識者で構成される「FRaU Foodies」が、今イチオシの料理やスイーツなどをお届けします。今回は、モデル・高山都さんがオススメするカジュアル和食店。「ぜひ試してみてください!」というワインとおでんのペアリングとは如何に!?

お出汁の味わいにほっこり。
本格和食をカジュアルに楽しむ

「冬のイメージがあるけど、ワタシは年中食べます」

おでん愛あふれる高山さんが今ハマっている食べ方が、ワインとのペアリング。

「お出汁とワインって、じゅわっとした旨味と、口の中でゆっくりやさしく広がっていく余韻の残る感じがとても合うんです」

それに気付かされたのが、神泉にある「日和」で食べたときだそう。

「ヘルシーでうま〜いおでんとナチュラルワインの組み合わせが意外なほど合います」

「日和」は、お店からほど近い「アウレリオ」の姉妹店として2018年6月にオープン。「アウレリオ」は高山さんが足繁く通うイタリアンで、このフーディーズでもパンナコッタをオススメいただきました。記事はコチラ▶

おでん ¥300〜、5種盛り合わせ¥1200もあります。

「日和」のおでんは、カツオと昆布をベースにした和風のお出汁にクツクツと煮込まれたタネを約10種類用意。「たくさん食べても罪悪感が少ないのもうれしい」という高山さんのお気に入りは、トマト。

トマト ¥400〜。

「湯むきされて、つるんとした真っ赤なトマトがお皿にドーンと盛り付けられ、インパクト大。トマトって加熱すると旨味が増すんですよ。噛むと口の中で、酸味としみしみのお出汁がじわーっと広がっていってとても美味しいです」

トマトの甘みを引き出すため、お出汁に薄口醤油とみりんを少しプラス。甘みと酸味の絶妙なバランスに箸が止まらず、最後に崩れたトマトが溶け出した出汁をクイッと飲み干せば、その旨さに思わず笑みがこぼれます。

ワインは左から、デザヤ グラス ¥900、ダンス・アルコール グラス ¥950、ドゥス・ド・ターブル グラス ¥1200。グラスに入っているデザヤは、ピエモンテ州のオレンジワイン。

そんなおでんと合わせたいナチュラルワインは、料理に寄り添うようにと、カドの取れたフランス産を中心にセレクト。ボトルが白・赤で各15種類、スパーリングは約5種類。グラスは¥750〜用意しています。ソムリエのスタッフもいるので、好みの味を伝えれば、合うものを選んでくれます。

高山さんのお気に入りはこれだけにあらず。

「お通しが毎回の楽しみなんです。季節ごとに変わるすり流しは、たとえば新玉ねぎとか、マッシュルームとか、素材の味わいがぎゅーっと濃縮したスープが胃に沁みていきます……。そこにワインをキュッと入れるのが最高♡ 大人っていいなぁ〜と思える味わいです」

高山さんがお通しに魅了されるのも無理はありません。実はこちらのお通し、2品出してくれるのです。それで500円というから、なんとも良心的。そして、お通し談義はこれにとどまらず……。

「うつわへの盛り付け方も美しいので、テンションがガツンと上がります。お店の色がわかるお通しは、個人的にめっちゃ重要です」

高山さんの“お通し論”に激しく同意。確かにお通しがしょぼいとそれだけでお店への期待値が下がるというもの。

季節のすり流し。この日は新玉ねぎのすり流し。

撮影時のお通し「新玉ねぎのすり流し」は、ひと口飲めば口中に甘みがふわ〜っと広がり、喉元を過ぎれば、身体中にじんわり染み渡るやさしいお味。「出汁を扱う店なので、出汁の美味しさを最初に味わってほしい」と言う店長の望月清登さんの気遣いもまた出汁のようなやさしさです。

季節の白和え ¥800〜。

「フルーツの白和えや唐揚げといった一品料理も大好きで、サラダも美味しいです。丁寧に作られたお料理はどれも美味しいので、ちょこちょこ食べながら飲みたい日にもぴったりです」と、高山さんは、おでんに限らないこのお店の楽しみ方も提案してくれました。

神泉駅を降りてすぐの場所にあり、店の前を通れば出汁の香りに吸い寄せられて入ってくる人も多いそう。全体に上品な味付けでホッとする味わいのお料理ばかり。体にやさしいものが欲しくなったら、ぜひ吸い寄せられてみてください。

日和
東京都渋谷区神泉2-9 シャルム神泉 地下1階
☎03-6416-9858
営業時間:18:00〜24:00(フードLO 22:30、ドリンクLO 23:30)
定休日:日

PROFILE

高山 都 Miyako Takayama
1982年12月27日生まれ。ファッション誌のモデルとして活躍するかたわら、ドラマや舞台など女優業もこなす。趣味はランニングと料理。最近は「横浜マラソン」を3時間41分で完走! 昨年発売し、大反響を呼んだ『高山都の美 食 姿「したたかに」「自分らしく」過ごすコツ』と第2弾となる『高山都の美 食 姿2「日々のコツコツ」続いてます。』が発売中。

Photo:Tatsuya Hamamura Illustration:YUGO. Composition:Ken Mamba