撮影/佐藤圭
# 動物 # 癒し

アイスブルーに輝く瞳! 巣穴から出てきたばかりのキタキツネ兄弟

北海道から毎日お届け中!

まだうぶ毛がほわほわ

夏になれば、親元から離れて独立します

春、やっと巣穴から外に出てきた子ギツネの兄弟です。

毛は、キタキツネの特徴であるオレンジ色ではなくて、まだ黒っぽいうぶ毛に覆われていて、目はアイスブルーに輝いています(小さい子ギツネの特徴です)。

 

その綺麗な眼差しで、この世界はどう見えているのかな~?

夏になれば、親から離れて生きて行かなくてはなりません。

親離れした兄弟が、一緒にいる姿もたまに見かけます。

力を合わせて生きているのかもしれませんね。

この連載のすべての写真をご覧になりたい方はこちらから!