撮影/佐藤圭
# 癒し # 動物

よーく見るとヒゲだらけ! エゾナキウサギの真正面ショット

北海道から毎日お届け中!

なにせ巣が狭くて暗いもので

だから、耳もちっちゃいんです

芝生のような葉っぱをムシャムシャと食べるエゾナキウサギを、正面からとらえたショットです。

もっと美味しそうな葉っぱは他にもいっぱいあるのに、この葉をけっこう好んで食べます。特別な栄養があるのかな?

 

真正面から見ると、顔から四方八方に長いヒゲが伸びていることがわかります。数えてみると20本以上あります。

エゾナキウサギは、天敵に襲われにくい、大きな岩がゴロゴロしているガレ場で暮らしていて、岩のすき間に巣を作るので、狭くて暗い巣の中でも、このヒゲがあればぶつかることもなく安心です。

ウサギの仲間(生物学の分類ではウサギ目ナキウサギ科)なのに耳が短いのも、ガレ場の狭いすき間を自由に動き回るのに適しています。

この連載のすべての写真をご覧になりたい方はこちらから!