3カ月に一度は歯医者へ

ボーダードレス¥69000/アンテプリマ(アンテプリマジャパン)☎0120-036962 ニットスカート¥38000/アカネ ウツノミヤ(ブランドニュース)☎03-3797-3673 ピアス¥9000/ビジュー アール・アイ ☎03-3770-6809

私たちも直美さんの笑顔から日々パワーを注入されているはず。“笑い” のエネルギーはすごいと語るスマイル女王。その魅力の一端を担うのが、彼女の歯の美しさ。

「この世界に入って、はじめてそう言われるようになりました。それまでは自分の歯がきれいだなんて思ったこともなかった。でも、この歯は子供の頃から変わっていないし、矯正もしていない。よく驚かれるのですが、天然ものなんですよ」

聞けば、お母様が歯に関してはとても厳しく、歯磨きなども細かくチェックしていたとか。あまりにも美しいため、「自分の歯なの?」と聞かれることも度々。そんな直美さん、実はその状態をキープすべく、定期的に歯科を訪れているんです。

「歯のホワイトニングはしていないのですが、歯垢を除去したり、歯の表面をきれいにするためのクリーニングはやってもらっています。歯磨きで取り切れなかった汚れを放置してしまうと、歯石として固まってしまい、取るときに痛くなるんです。大人になって久しぶりに歯医者さんでクリーニングしてもらったら、これがめちゃくちゃ痛くて(笑)。自分では特に汚れているとは思っていませんでしたが、クリーニングする前と後では見た目的に段違いでした。以来、少なくとも3カ月に一度は行くようになりました」

歯が痛い、詰め物が取れてしまったなど、異変がないと、なかなか歯医者に行かない人は多い。直美さんも以前はそうだったのですが、このごろ意識を変えたんだとか。

「例えば擦り傷とか、体の不調は自然治癒することもあるけれど、歯にはそれがない。傷ついたり、溶けたり、失った歯はもう戻ってこないんです。痛くないうちに見てもらったほうが安心だし、今は技術が進歩しているから、早めに対処すれば簡単にリカバリーできる。歯医者さんが嫌いという人もいますけど、それを放っておいたらもっと行きたくなくなっちゃうんです。今行けば、すぐに解消されますよ。私はいつも、自分にそう言い聞かせているんです」