提供:サッポロ不動産開発株式会社

昨年12月にSDGs特集号を発売したFRaUが、恵比寿ガーデンプレイスを運営するサッポロ不動産開発株式会社の新プロジェクト「EBISU UPDATE PROJECT」をサポートすることになりました。本プロジェクトがテーマに掲げる“ソーシャルウェルネス”への意識を深める、スペシャル講座を2019年5月19日(日)に開催します。

「社会や地球のためになる」というとどこかかたくるしいけれど、それを肩の力を抜いて心地よく、自分に合ったやり方で少しずつ取り入れていく“ソーシャルウェルネス”な暮らし。そんな日常を当たり前に選ぶ大人が増えていったなら、きっと社会や地球が変わりはじめるはず。それがEBISU UPDATE PROJECTの目指す未来です。

本講座は、社会や地球のためにつながるアクション=エシカル消費について学べる対談だけでなく、ソーシャルウェルネスを身近に感じられる実践的なワークショップもご用意。自分の“気持ちいい”が、社会や地球のためにつながるヒントが詰まったスペシャルな内容となっています。今日からはじめられるソーシャルウェルネスを、一緒に考えてみませんか?
 

第一部:末吉里花さん、高山都さんによるトークセッション

(左から)末吉さん、高山さん

地球の未来を守るため、私たちにできることとは? 第一部では、一般社団法人エシカル協会代表理事の末吉里花さん、モデルの高山都さんをゲストに迎え、日常の「買ったもの」「食べたもの」「やったこと」にフォーカスをあてながら、日々の暮らしの中で肩の力を抜いて取り組める、身近なエシカル消費のアイディアをご紹介します。

フェアトレードの商品を選んだり、不用品をリサイクルショップに持っていくなど、方法はさまざま。小さなことから未来を変えていく、そんなはじめの一歩を踏み出すきっかけになること間違いなしの内容です。
 

第二部:“ソーシャルウェルネス”を体感できる!選べるワークショップを開催!

第二部では、実際に社会や環境のための活動に取り組む講師たちによる、ワークショップやセミナーを開催。ご興味に合わせて選べる、クリエイティブで良質な学びをご提供します。

各ワークショップで作ったアイテムは、おみやげとして当日お持ち帰りいただけます。学ぶだけでなく、実際に使ってみることで、「自ら行うソーシャルウェルネス」の第一歩を始めてみませんか?

①間伐材を使ったフラワーアレンジメント“森のケーキ”開発物語/高橋としよさん
②クレイで地球にいいこと、はじめよう/鈴木佳美さん
③風呂敷バッグで粋におしゃれにエコを楽しむ/浅海理惠さん
④無駄のない栄養学“ベジブロス”のつくりかた/入江亮子さん
⑤くらしによりそう、よりいっそうの“ホッと”一息を/小澤陽祐さん

 
開催概要

会場:ザ・ガーデンルーム (1部) 、SPACE6(2部)
東京都渋谷区恵比寿4-20 恵比寿ガーデンプレイス内
開催日時:2019年5月19日(日)
開場:13時30分/開演:14時(第一部)、15時50分(第二部)/終演:17時
予定人数:300人
料金:4,860円(税込)

※イベントの内容については予定であり、変更になる可能性がございます。
※詳細は、EBISU UPDATE PROJECTのスペシャル講座お申込みページまで。

 


提供:サッポロ不動産開発株式会社