「ANAの旅作」で叶える、わたしの秘密の山陰(鳥取)旅 [PR]

提供:ANA

自分の思い通りの旅をしたいなら、「ANAの旅作」を試してみよう。航空券の手配はもちろん、旅先の宿情報、移動手段、やりたいことだって自在にプランを組み立てられる。FRaUで山陰を旅した2組の旅人たちにも「ANAの旅作」でプランを考えてもらいました!

aaaaaaaaaa

Miyako’s Journey
高山都の二人旅

どこ行こうか?
スマホで予約も簡単! カフェで旅の打ち合わせ

aaaaaaaaaa

山陰で絶対にしたいことリスト

高山都さん’s Voice

・大江ノ郷自然牧場の卵かけご飯が食べたい
・三徳山の投入堂に参拝したい!
・大山の宿坊で精進料理を食べたい
・木谷沢渓流でマイナスイオンを浴びたい

山陰には友達が住んでいて、旅行前にいろいろおすすめスポットを教えてもらいました。なかでも絶対行きたいのは「日本一危険な国宝」と言われる三徳山の投入堂! 参拝後は大山の宿坊に泊まって、山の神聖な空気を感じたいな。

aaaaaaaaaaaaaa

行方久子さん’s Voice

・FBI DAISENで大自然のなかランチしたい
・絶品ソフトクリームを食べたい!
・クラシックホテルで大人なディナーがしたい
・松江名物の鯛めしが食べたい!

旅で一番楽しみなのが食べること。山陰は海の幸はもちろん、たくさん美味しいものがあると聞いて、本当に楽しみ~。無類のアイス好きとしては、大山の麓の牧場で食べられるという絶品ソフトクリームは絶対外せません!

aaaaaaaaaa

Miyako’s Plan

aaaaaaaaaa

Shen’s Journey
田中シェンの一人旅

ずっと行きたかった鳥取に!
飛行機と宿はまだあるかなぁ。「ANAの旅作」で検索してみよう
パッキング完了!

aaaaaaaaaa

山陰で絶対にしたいことリスト

田中シェン’s Voice

・植田正治写真美術館に行きたい!
・建築家・高松伸の建築を訪れたい
・境港の海鮮丼を食べたい!
・水木しげるロードで妖怪と戯れたい♡

実は山陰を訪れるのは初めて。鳥取といえばやっぱり砂丘のイメージが強いのですが、写真家の植田正治さんや、水木しげるさんの出身地でもあるので、アート好きな私にとってはたまりません! 鳥取には有名建築も数多くあるし、アート&カルチャーな旅ができそう。鳥取旅が待ち遠しい~!

aaaaaaaaaa

Shen’s Plan

aaaaaaaaaa

What’s 旅作?

Point

  • フライトを自由自在に選べる!
  • ホテルも自由に選べる!
  • 出発の前日16:59まで予約可能!
  • マイルも貯まる!
  • スマートフォンから予約可能!

遠出の旅行をするのに、まずおさえたいのが航空券。「ANAの旅作」であれば1回の予約で最大6名、最大6区間まで乗り継ぎ指定できて、航空券の予約が簡単。土地勘がなくても、目的地からおすすめの宿を紹介してくれる。スマートフォンから予約できて、思い立ったらすぐ旅程が組み立てられる。旅をもっと身近に、もっと自由にしてくれる「ANAの旅作」を試してみよう!

ANAの旅作HP:

鳥取のことならANA鳥取多美におまかせ!
検索:ANA鳥取多美
 

\鳥取の魅力をもっと詳しく!/

\素敵な旅プランをご案内/


「ANAの旅作」で使える鳥取多美クーポンも! *なくなり次第終了となります。


提供:ANA

●情報は、2018年11月時点のものです。
Photo:Kasane Nogawa, Ayumi Yamamoto Text:Yuriko Kobayashi, Shiho Nakamura