那覇空港からリムジンバスで約60分。沖縄本島から1本の橋を渡った先にある瀬良垣島に、360度を海に囲まれたホテルが誕生しました。ロケーションもよく、何よりも静かなこの「ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄」でゆったりとしたリゾートステイを楽しんでみませんか?

オーシャンビューが気持ちいい!
客室は全室バルコニー付き

まわりを海に囲まれたこのホテルならではなのが、客室からのロケーション。全室にバルコニーがあり、部屋の向きによって違ったオーシャンビューを眺めることができます。オープンエアバルコニーつきの「オーシャンコーナースイート」ではリビングルーム、ベッドルーム、さらにはバスルームからも違った景色が堪能できます。

オーシャンコーナースイートのバルコニーからの眺望。眼下にプールやラグーンが広がるほか、美しいサンセットも望めます。

海を眺めながらのバスタイムが楽しめる、オーシャンコーナースイートのバスルーム。窓を開けて、海風を感じながらバスタブに浸かるのも◎。

さまざまなアート作品がお出迎え
フォトジェニックスポットも多数

ホテルに到着するとまず目に入ってくるのが、大きな窓と幾重にも重なる格子状になった木のフレーム。太陽の日差しをやわらげつつ、光を全面に取り込むので、時間帯によって違う雰囲気が楽しめます。

沖縄では外壁などによく使用されている「花ブロック」をモチーフとしたインテリアもあり、こちらも光が当たるとおもしろい影を作り出します。

また、ホテル館内や敷地内にもたくさんのフォトジェニックスポットが! 2階にある宴会場の奥の大きな窓からはまるで絵画のような景色をバックに写真を撮れたり、外にある「ファイヤーピット」では目の前に広がる海と遠くに沈む夕日を一気に楽しむことができます。肌寒い日には温かく灯る火で暖をとりながら、カクテルやホットドリンクをいただくことも。

※ファイヤーピットは期間限定です