初めての土地へのショートトリップ。限られた時間の中で、楽しく効率よく回りたい。そんな時、情報収集はローカル(地元住民)に聞くのがいちばん確実。今回、鹿児島県の奄美大島を案内していただいたのは、セレクトショップ「PARADISE STORE」で働く有村美由紀さん&日高千尋さん。

美しい海と山。手つかずの自然が残る奄美大島では、そこで暮らす人たちも穏やかな顔をしています。毎日変わる天気にも身を委ねるように暮らす地元住民のお二人に奄美大島のおすすめスポットを教えてもらいました。

奄美の旬を感じるなら
地元で愛されるスーパーへ!

ま~さん市場

「食材を買うなら、ま~さん市場!」と、地元の方々からの絶大な信頼を誇る超地域密着型スーパー。
 

奄美大島の新鮮な地魚をはじめ、奄美黒豚、奄美産の果物など、この土地ならではの生産品から、黒砂糖や島みそといった奄美特産の加工品まで、とても豊富な品揃えで、観光客にもイチオシのスポット。お土産探しにも◎。ふらりと立ち寄ってみて!
 

ま~さん市場
鹿児島県大島郡龍郷町大勝松原6-1
☎0997-55-4855
営業時間:9:00~20:00 
定休日:年始

大人になって食べるコッペパンって
どうしてこんなにおいしいんだろう!

北斗パン

笠利町の小中学校を中心に給食用のパンを提供している老舗パン屋。今年で61年目になる。給食用のパンの製造だけでなく、菓子パンを中心に徐々に品数を増やし、13年前に実店舗をオープン。
 

なつかしい味を求めて訪れる人が後を絶たない。住宅の奥まった所にあり、若干わかりにくいので、マップに住所を入れて食パンの可愛いロゴを目指してGO!
 

北斗パン
鹿児島県奄美市笠利町大字中金久108
☎0997-55-2835
営業時間:6:30~18:00、土~15:00
定休日:日・祝

地元民にはおなじみの
『ユタ神様』からお告げが聞ける

人生相談 栄サダエさん

奄美大島には、ユタ神様と言われるシャーマン(霊能者)が存在する。栄サダエさんもその一人。31歳で神の啓示を受けてから現在に至るまで、島の住民の悩みや人生相談を引き受けている。
 

サダエさんに伝えるのは、生年月日のみ。ご先祖様からの声とサダエさんのやさしいアドバイスを求め、全国から人が集まる。必ず、電話予約してから訪問を。

人生相談 栄サダエさん
鹿児島県奄美市笠利町大字佐仁89
☎0997-63-8350

知っておきたい奄美のいろは
奄美を舞台にした作品

『2つ目の窓』

河瀨直美監督が祖母の出身地である奄美大島を舞台に、高校生の男女の恋と成長を描く映画。村上虹郎主演。

 
『アダン』

奄美大島で過ごした画家・田中一村の晩年を映画化。2005年公開。主演は榎本孝明。五十嵐匠監督作品。

 
『海辺の生と死』

小説家・島尾敏雄とその妻ミホの小説をもとにした映画。奄美大島や加計呂麻島で撮影された。満島ひかり主演。

 
『東京~奄美 損なわれた時を求めて』

島尾敏雄、ミホ夫妻の息子である写真家・島尾伸三のエッセイ。河出書房新社刊。現在、版元品切中。

PROFILE

有村美由紀 Miyuki Arimura
車の運転が好き。中型バイク免許も保持。寝ることも大好きだけれど、朝焼けが見たくて早起きする日々。

日高千尋 Chihiro Hidaka
いっちゃりょん会に所属。踊りが大好きでチヂンの音がするとうずうず。食う、寝る、遊ぶがモットー!


※本記事内の価格は、すべて税込み価格です。
●情報は、2019年1月現在のものです。
Photo:Aiko Shibata Text:Lisa Nagamine Illustration:Michihiro Hori