初めての土地へのショートトリップ。限られた時間の中で、楽しく効率よく回りたい。そんな時、情報収集はローカル(地元住民)に聞くのがいちばん確実。今回、福岡県の糸島市を案内していただいたのは、福岡県出身のフリー編集者・下川マイ子さん。

市民の日帰り旅行のスポットとして大人気の糸島エリアは、福岡市の中心部から車で約30分。美しい海岸線はドライブに最適です。漁業、農業、酪農・畜産業のほか、花の栽培も盛んな糸島の魅力的な “顔” をたっぷりと堪能しましょう。

木のぬくもりだけでなく、
シャープな顔も引き出すアイテム

DOUBLE=DOUBLE FURNITURE

木工家・酒井航さんの工房兼店舗。オーダーメイドの家具を中心に、雑貨から大きな家具までが揃う。「これが木だったらいいな」という気持ちが制作の原点で、器やカトラリーなどは “食べ手の目線” で作る。

糸島在住の料理家・広沢京子さんと制作したサーバースプーン。
 
折りたたみ式のテーブル。

食べ物を口に運んだときに味わえるスッとほどけるような感覚は、確かな手作業の為せる業。暮らしになじむスタイリッシュなデザインも人気の秘密。

器、カトラリー、ランプシェードまで。

DOUBLE=DOUBLE FURNITURE(ダブルダブルファーニチャー)
福岡県糸島市志摩芥屋1-1 芥屋フラワーセンター内
☎092-328-2010
営業時間:11:00~17:00
定休日:火・水・木
http://www.dd-furniture.jp

普段の暮らしも楽しくしてくれる
アウトドアグッズがいっぱい!

GOOD DAILY HUNT

最新アイテムから実用的なグッズまで。使い方は気軽に尋ねよう。

関東のアウトドア輸入商社で、長く営業を務めていた店主の林博之さんが営むセレクトショップ。営業代行としても活動しているため、店内には目利きが光る商品がずらり。

糸島への移住者から見た地域の話もたくさん教えてくれる。

アウトドアショップと称されることが多いが、「日常が楽しくなること」がセレクトの基準のため、実はジャンル不問。併設のポップアップショップでは、日本だけでなく、世界の手仕事も紹介している。

GOOD DAILY HUNT(グッドデイリーハント)
福岡県糸島市前原西1-7-20 矢野ビル2F
☎092-332-8994
営業時間:12:00~19:00、土~18:00
定休日:日・月

海の近くで、波佐見焼を愛でる

HEY & Ho.

若者にも親しみやすいデザインで人気の波佐見焼ブランド「マルヒロ」の姉妹店。現在、販売中のマルヒロ全商品を取り扱う。

店内のイラストや看板は、福岡を拠点とするイラストレーター・NONCHELEEEさんの作品。

アートカルチャーが融合されたユニークな店内には、店主の本城茂太さんのユーモアとゆるい人柄が表れ、本城さんに会うために店を訪れる人もいるほど。海辺の複合施設内にあり、夕日が美しい海岸沿いはドライブにも最適だ。

オリジナルTシャツも制作・販売。

HEY & Ho.(ヘイアンドホー)
福岡県福岡市西区西浦285 PALM BEACH THE GARDENS内
☎092-809-1234
営業時間:11:00~日没
定休日:不定

PROFILE

下川マイ子 Maiko Shimokawa
福岡県出身。フリーの編集者。ライターとしてガイドブック『ぐる~り糸島』(聞平堂)に参加している。

※本記事内の価格は、すべて税込み価格です。
●情報は、2019年2月現在のものです。
Photo:Aiko shibata、Toru Oshima(お土産) Text:Lisa nagamine Illustration:NONCHELEEE