水泳でウエスト・背中・下半身を引き締める!

全身くまなく動かせて、筋肉引き締めにも脂肪燃焼にも効果大なスイムプログラムを、田中さんが特別にレクチャー。「水の重さから逃げない」ことを意識しながら、Let’sスイム!

ビート板スイム
[各25m×2セット]

息継ぎが苦手な人でもできるビート板スイム。バタ足、横泳ぎ、両足揃えキックの組み合わせで、下半身を中心に脂肪が燃焼しやすくなるうえ、お腹と背中のエクササイズ効果も。また水に顔をつけて息を止めることで、心肺機能や代謝も向上。

 
1. 顔を上げてバタ足。肩に力が入らないように

2. 次は顔を水につけて。息が切れたら息継ぎを

3. 片手をビート板にのせて横向きでバタ足

4. 両足を揃えてイルカのようにキックして進む

教えてくれたのは……

FRaUスイミングコーチ
田中雅美さん
1979年生まれ。競泳の元日本代表。オリンピックには200m平泳ぎで3大会連続出場・入賞を果たし、シドニー大会では400mメドレーリレーで銅メダルを獲得。2005年に現役を引退し、現在はスポーツコメンテーターや水泳講師として活躍。

 
▼こちらの記事もチェック!

 
●情報は、FRaU2016年7月号発売時点のものです。