「薩摩焼酎で一番のお気に入り!」八千代伝酒造の限定焼酎

食のスペシャリスト&グルメに精通する識者で構成される「FRaU Foodies」が、今イチオシの料理やスイーツなどをお届けします。今回は、料理家の栗原友さんがオススメするお酒。鹿児島県の限定焼酎です!

八千代伝酒造のLuther

自社で栽培されたサツマイモが、コクとキレを併せ持つ焼酎を作ります。

「八千代伝」をはじめとする焼酎を製造・販売する焼酎蔵、八千代伝酒造は、2009年から自社農園にて焼酎の主原料・サツマイモの栽培を開始。苗の育成から収穫まで全工程を行っています。
 

 

栗原さんが感動したのは、2017年に同社の農業法人化を記念して作られた芋焼酎「Luther(ルター)」(720ml ¥2700/税込み)。

「飲んだあと、舌に残るまろやかさ、清涼感。今まで出会った薩摩焼酎の中でもお気に入りの1本です」

長期熟成の旨みと新酒の甘みの間をいく、個性ある味わいをご堪能あれ。
 

鹿児島県垂水市にある猿ヶ城渓谷蒸溜所。蔵の見学は原則自由(要連絡)。

収穫されたサツマイモと米麹の仕込みが終わったあと、貯蔵で熟成されます。

八千代伝酒造
☎0994-32-0024
※全国の特約店でも購入可能

PROFILE

栗原友 Tomo Kurihara

 

料理家。旅で出合った世界の味をアレンジしたレシピを得意とする。近著に『クリトモの大人もおいしい離乳食』(扶桑社)、『クリトモのさかな道』(朝日新聞出版)がある。


Illustration:YUGO. Composition:Ken Namba

▼こちらの記事もチェック!