食のスペシャリスト&グルメに精通する識者で構成される「FRaU Foodies」が、今イチオシの料理やスイーツなどをお届けします。今回は、料理家の青山有紀さんオススメの器。木の温かみを感じられる銘品です。

木工作家 辻有希さんの器

札幌を拠点に創作活動を行う木工作家の辻有希(つじあき)さん。器、アクサセリー、モビールなど日常で使えるものを木で作る彼女の作品と青山さんの出合いは、札幌の友人宅でした。

「お皿やお椀を友人が愛用していて、木の風合いと手作業のぬくもりが際立つと感じました」
 

辻さんの器は、ニレ杢やクリの木など、天然の素材を使って作られます。

「やわらかい線が美しく、シンプルな料理が映える。食卓だけでなくどんな風景にも馴染んでくれそう」と、青山さん。使っていくうちに色や風合いが変わっていく。木だからこその変化を感じとれば、より愛着が湧くというもの。
 

左上:楕円大皿 ¥12000、右下:半月皿 ¥12000

購入は、オンラインショップの「縷縷(ルル)」やその実店舗「縷縷」(調布市)で。日々の生活にほんのちょっぴりの彩りを。ぜひチェックしてみてください。

縷縷(ルル)
東京都調布市深大寺東町1-11-10
☎080-4051-3578
営業時間・定休日:Instagramで確認を
オンラインショップ:https://luluweb.com/
※辻さんのHP「akitsuji.com」もチェック!

PROFILE

青山有紀 Yuki Aoyama
京都市出身。中目黒「青家」元オーナーシェフ。13周年に店を一旦閉店し、現在京都店のオープン準備中。北京中医薬大学日本校卒。国際中医薬膳師。

 
Illustration:YUGO. Composition:Ken Namba

▼こちらの記事もチェック!