女子必見! FRaU編集部がオススメする乾いた心が潤う映画2選

映画は心を潤すサプリメント! というわけで、FRaUオススメの “潤い” ムービーをピックアップしました。

心の潤いチャージができる
ダメ女子成長物語

『マイ・プレシャス・リスト』

©2016 CARRIE PILBY PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

ハーバード大卒なのにコミュ力ゼロの屈折女子が、セラピストから渡された “幸せになるためのリスト” をひとつひとつ実践して成長する姿を描く。ダメな自分も変わることができる。仕事仲間や友人たち、何てことのない日常を大切にしたくなる。観終わった後、そんな温かい気持ちになれる作品。心の潤いチャージができます!

『マイ・プレシャス・リスト』
2016年/アメリカ
監督:スーザン・ジョンソン
出演:ベル・パウリー、ガブリエル・バーンほか
配給:松竹/10/20より新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか、全国ロードショー

濃厚官能シーンで乾いた心を潤そう

『フィフティ・シェイズ・フリード』

©2017 UNIVERSAL STUDIOS

世界中の女性を虜にした「フィフティ・シェイズ」シリーズ最終章。前作で正式に恋人になったアナとクリスチャンが結婚。心から愛し合う甘い様子は “大人の胸キュン” 。官能シーンももちろんサービス満点で濡れ場的な意味合いで潤いたっぷり! アナを逆恨みする元上司が執拗にふたりを狙うサスペンス要素も物語のアクセントに。

『フィフティ・シェイズ・フリード』
2018年/アメリカ
監督:ジェームズ・フォーリー
出演:ダコタ・ジョンソン、ジェイミー・ドーナンほか
配給:東宝東和/10/5よりTOHOシネマズ シャンテほか、全国ロードショー

 
●情報は、FRaU2018年11月号発売時点のものです。
Text:Mayuko Kumagai Photo:AFLO

▼こちらの記事もチェック!