提供:ベアミネラル

自然の恵みで作るミネラルファンデーションを世界で初めて発表した〈ベアミネラル〉は、肌だけではなく、環境のことも考えて作られた、“クリーンビューティ” を叶えるコスメです。

肌にいいものを選ぶことが
クリーンな世界を作る

(写真中央手前)5種類のミネラルのみ配合のロングセラーファンデーション。肌への負担を考え、軽やかで優しいつけ心地が特徴。専用のブラシを使えば、極薄でムラのない仕上がりに。オリジナル ファンデーション(SPF15・PA++)(L)¥3800

アレルギーやアトピー、肌トラブルに悩む人も安心して使えるファンデーションとしてすっかり定着した「オリジナル ファンデーション」は〈ベアミネラル〉を象徴するアイテムだ。

慢性的な乾燥肌や敏感肌は皮脂膜を過度に取り去り、肌のバリア機能を破壊する合成成分の蓄積によって引き起こされることが多い。それなら鉱物油や防腐剤、合成香料や色素など肌に負担のかかる成分を一切使わずに作れないか。目を向けたのは土壌や地層など自然界から採れる5種類の鉱物だった。

ミネラルとは人間に欠かせない栄養素の一つ。リンパの流れや血液の巡りをよくし、代謝を促進する機能がある。肌に直接塗っても負担がないから、「オリジナル ファンデーション」をつけたまま寝たっていい。クレンジングが必要な油分は配合していないので石鹸で落とすことができ、潤いを保った肌へと導く。

「オリジナル ファンデーション」は厚塗りして肌を綺麗に見せるのではなく、薄づきでカバーする。従来のファンデーションとは違う軽やかで心地いい使用感、肌にいい原料だけというシンプルさが多くの人に支持され、世界中でヒット。1995年の発表以来、一度も成分を変えずに作り続けている。

また、地球環境に負荷をかける成分を使わないのもポリシー。たとえ合成成分を使う場合でもあらゆる方面から安全性を考慮し、使用成分を嘘偽りなく伝える。一つずつの製品に信念を持っているから、自ずと製造には長い時間を要する。〈ベアミネラル〉が作るのはナチュラルなコスメではなく、その先の環境も考えたクリーンビューティコスメなのだ。

加えて、性別や年齢、人種の多様性を尊重し、すべての人に向けたカラーバリエーションを揃えているのも特徴。日本では3年前からLGBTのイベント「レインボープライド」に参加し、ジェンダーの違いに関係なくみんなが自分らしくいられる環境と、それが当たり前の社会になることを願って活動を続けている。

また、2019年1月からは女性の社会進出を支援する Power of Good Fund がスタート。売り上げの1%を女性の教育や起業などを支える慈善団体に寄付し、若い女性に向けて教育やキャリアネットを提供する。まずはアメリカから開始し、今後この活動を徐々に世界全体に広げていく予定だ。
 

〈ベアミネラル〉はメイクアップの楽しさを通じて “The Power of Good” というメッセージを発信している。自分の肌だけではなく、周りの人や環境のことを考えたものを選ぶこと。その小さなアクションが、自分をいいもので満たし、だんだんと大きな力となってクリーンビューティな世界を作る。それが〈ベアミネラル〉が信じる未来の姿だ。

問い合わせ
ベアミネラル
☎0120-24-2273(10時〜13時/14時〜17時)※土、日、祝日を除く
www.bareminerals.jp

 
提供:ベアミネラル

●情報は、FRaU2019年1月号発売時点のものです。
Photo:AKIKO BABA Text:MARIKO URAMOTO