山陰で最も歴史のある温泉宿・岩井屋へ【鳥取の湯めぐり旅】

山陰地方は県内のあちこちに名湯が湧く温泉天国。しかもその多くが美肌の湯というから最高です。身体も心も美しく磨ける、とっておきの湯宿をめぐる旅へ!

鳥取県の東端に位置する岩井温泉は、江戸時代から宿場町として栄えた山陰最古の湯のひとつ。創業130年の「岩井屋」は湯治場の趣を残す宿で、今も岩井温泉のシンボル的存在です。

民藝に触れる、山陰最古の湯宿。

岩井屋(鳥取県・岩井温泉)

岩井温泉のある岩美町は岩井窯や牧谷窯など5つの窯元がある民藝の町。「岩井屋」の先代主人と女将もまた民藝をこよなく愛した人だったそうで、宿の喫茶室で使われるカップや部屋の調度品にもさりげなく地元の窯のものが使われている。
 

 

大浴場は毎日20時に男女が入れ替わるので、1泊すれば両方の湯を楽しめる。浴室のステンドグラスは照明で、夜はよりロマンチックな雰囲気に。

岩井温泉にある宿のなかで唯一自家源泉を持つのも「岩井屋」の自慢。50℃という程よい源泉温度のため加水なしの100%掛け流しを楽しめる。大浴場は大人が立ったまま浸かれるほど深く、浴槽の真下にある源泉から絶え間なく新鮮なお湯が湧き出る。
 

夕食は海辺の町らしく、海の幸をふんだんに使った美しい会席料理。先代の女将が収集した各地の器が使われることも多く、そのコレクションに触れようと遠方から通う民藝愛好家も多いとか。
 

 

「家具も器もしつらえも、その土地に根ざしているのが一番心地いいし、落ち着く」というのが今も昔も変わらない「岩井屋」の精神。素朴で温かい鳥取の文化に触れられる、奥ゆかしい一軒宿だ。
 

 

岩井屋
鳥取県岩美郡岩美町岩井544
☎0857-72-1525
営業時間:立ち寄り湯12:00~19:00
定休日:なし
料金:1泊2食付き¥18000~、立ち寄り湯¥800(税込み)
http://www.iwaiya.jp/

JR岩美駅からバスで約10分。JR鳥取駅から岩井温泉までバスで約1時間。

 
※宿泊料金はとくに表記がない場合には、1泊2食付き、1室2名利用時の1名分の料金です。原則として消費税、サービス税抜きの価格ですが、詳細は各宿泊施設に直接お問い合わせください。
※宿泊料金や料理などは、季節や曜日により変更になる場合があります。 
※データは2018年11月時点のものです。
 

\鳥取の魅力をもっと詳しく!/
ウェブサイト【ANA 鳥取多美】へ

\素敵な旅プランをご案内/
ANA 鳥取多美【旅行検索ページ】へ

 
Photo:Kasane Nogawa Text&edit:Yuriko Kobayashi

▼こちらの記事もチェック!