山陰地方は県内のあちこちに名湯が湧く温泉天国。しかもその多くが美肌の湯というから最高です。身体も心も美しく磨ける、とっておきの湯宿をめぐる旅へ!

日本三美人の湯に数えられる湯の川温泉は、山陰を訪れたら必ず立ち寄りたい温泉のひとつ。そんな湯の川温泉にあって、お肌がすべすべになる素晴らしいお湯はもちろん、宿のしつらえや料理に至るまで、とことん「美」を追求したような宿が「湯宿 草菴」です。

シックな隠れ宿で日本三美人の湯を。

湯宿 草菴(島根県・湯の川温泉)

離れの「庄屋」は天保年間の建物を移築したもの。シャンデリアが灯るリビングにはアンティーク家具が。

三方を山に囲まれ、遠く宍道湖を望む自然に囲まれた立地、日本の伝統建築である古民家を再生した建物、そしてオーナー自らが買い付けたヨーロッパ・アンティークの調度品。それらが渾然一体となって醸し出すシックな雰囲気は、どこを見てもため息が出る美しさだ。
 

煉瓦造りの半露天風呂にはウッドテラスも。

部屋は緑豊かな庭園を望む和室をはじめ、半露天風呂やウッドテラス、プライベートガーデンを備えた離れの客室なども。
 

さらに源泉掛け流しの湯を楽しめる貸し切り湯が6ヵ所も。檜、漆、石、岩など浴室の趣向はさまざまで、宿にいながらにして湯めぐり気分を楽しめるのがいい。
 

フロントの入るメイン棟は飛騨高山から移築したベンガラ漆喰の古民家を再生したもの。暖炉のある談話室やおこもり感のある半個室ダイニングなど、アンティーク家具に囲まれて優雅な気分で夜の時間を過ごせるのも、とても素敵。
 

夕食時にはこれからの季節は松葉がにが楽しみ。ベニズワイガニは5月下旬~9月中旬。

湯宿 草菴
島根県出雲市斐川町学頭1491
☎0853-72-0226
定休日:なし
料金:1泊2食付き¥22547~ ※立ち寄り湯はなし
https://www.yuyado-souan.jp/index.html
 
JR荘原駅から徒歩約10分

 
※宿泊料金はとくに表記がない場合には、1泊2食付き、1室2名利用時の1名分の料金です。原則として消費税、サービス税抜きの価格ですが、詳細は各宿泊施設に直接お問い合わせください。
※宿泊料金や料理などは、季節や曜日により変更になる場合があります。
※データは2018年11月時点のものです。

Photo:Kasane Nogawa Text&Edit:Yuriko Kobayashi

▼こちらの記事もチェック!