ウェスティンホテル東京では、フレッシュなイチゴをふんだんに使った「ウェスティン ストロベリー フェア 2019」が開催中。休日限定のアフタヌーンティーや、平日限定のデザート ブッフェといったバラエティ豊かなスタイルで旬のイチゴを楽しめます。

どっちのスタイルで
イチゴを満喫する?

人気のアフタヌーンティーが
春にふさわしいイチゴ尽くしに

ロビーラウンジ「ザ・ラウンジ」では、エグゼクティブペストリーシェフの鈴木一夫さんによるクラシカルアフタヌーンティーが、季節限定の「ストロベリーアフタヌーンティー」として登場。

グラスの中にフレッシュなイチゴとクランブル、レアチーズケーキが層になった、食感のコントラストが楽しめる「苺のレアチーズケーキ」やスパイスの香り高い「苺のリンツァートルテ」など、旬を迎えるフレッシュなイチゴを贅沢に使用したこだわりのスイーツを堪能できます。
 

ほかにも、卵を使わずヨーグルトと牛乳だけで作ったスコーンなども用意。ストロベリージャムとの相性も抜群です! また10種類以上から選べるドリンクメニューには、ストロベリーフェアに合わせて、イチゴとローズの華やかな香り立つダブルローズティーとストロベリーティーが登場します。


イチゴスイーツが約100種類!
圧巻のデザートブッフェ

毎年人気の「ストロベリー デザート ブッフェ」は、メニューを1ヶ月ごとに変え、合計約100種類のイチゴスイーツを味わえます。

人気のショートケーキをグラスの中に閉じ込めた「グラス ショートケーキ」や、3種のベリーをラズベリーシロップでマリネしたベリーの魅力を存分に楽しめる「苺と赤いベリーのマリネ」など、バラエティ豊富なラインナップを4ヵ月にわたってお届け。
 

1月には、バニラ香るババロアにストロベリージャム、フレッシュストロベリーを重ねた「苺とバニラのババロア」やパッションフルーツとフレッシュストロベリーの酸味と、カスタードクリームとチョコレートクリームの甘みが相性抜群な「苺とパッションフルーツのキャラメリゼ」、抹茶のフォンダンにストロベリーソースをかけるオーバーミックスデザート「抹茶のフォンダン 苺のソース」を用意。

2月は大切な人との時間を彩るイチゴ×チョコレートのスイーツ、3月は味覚でも春を感じられるイチゴ×桜のスイーツなど、季節を感じられるイチゴスイーツも展開します。ぜひ一足早い春の訪れを感じるティータイムを楽しんでみては?

ストロベリー アフタヌーンティー
場所:ロビーラウンジ「ザ・ラウンジ」
東京都目黒区三田1-4-1 ウェスティンホテル東京
☎03-5423-7287(10:00~22:30)
提供期間:~2019年 4月29 日(月・祝)※土・日・祝限定
提供時間:12:00~/14:30~/17:00~ ※2時間制(30分前にLO)
料金:¥4000(サービス料別)
 
ストロベリー デザート ブッフェ
場所:インターナショナルレストラン「ザ・テラス」
☎03-5423-7778 (6:30~23:00)
提供期間:~2019年 4月30 日(火)※平日限定
提供時間:15:00~17:00
料金:大人¥4200、4歳~12歳¥2100(サービス料別)