パレード鑑賞ガイド&動画も!35周年イベントのグランドフィナーレを最大限楽しむ3つのポイント

2018年 4月15日からスタートした東京ディズニーリゾート®35周年のアニバーサリーイベントがいよいよフィナーレへ! 東京ディズニーランド®では、2019年 1月11日から3月25日の間、「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”グランドフィナーレ」を開催しています。

今回は、グランドフィナーレで抑えておきたい3つのポイント「特別な演出」「スペシャルメニュー」「ホテルでの楽しみ方」をご紹介します!

パレードのスペシャル動画は、FRaU公式 Instagram(@fraumagazine)&Facebookでも順次公開! そちらもあわせてチェックしてくださいね♥

【目次】
1. グランドフィナーレだけの特別な演出
2. スペシャルフードで楽しむ!
3. ディズニーホテルで楽しむ!

4分間の停止でショーモードに!
昼のパレード「ドリーミング・アップ!」

ディズニーの仲間たちが、イマジネーションに溢れた夢の世界へとゲストを誘う、華やかな昼のパレード「ドリーミング・アップ!」の内容が一部変更!

グランドフィナーレ期間限定のスペシャルバージョンでは、途中1ヵ所でパレードが停止。ディズニーの仲間たちとゲストは35周年のテーマソングに合わせて手振りや手拍子をし、みんなで35周年イベントのグランドフィナーレを盛り上げます。

今回は、計13台のフロートのうち、主要キャラクターが乗った5台のフロートの停止位置を解説します。フロートが停止する約4分間、気になるキャラクターをたっぷり見られる位置をチェックして出かけましょう!
 

魔法の帽子とペガサスがあしらわれ、ディズニー映画『ファンタジア』の魔法にあふれたフロートに乗ったミッキーマウスとプルート。

パレードを先導するミッキーとプルートが乗ったフロートが停止するのは、シンデレラ城に向かって右手のトゥーンタウン方面へ向かう橋の手前。
 

グーフィーが乗っている部分は、『ふしぎの国のアリス』に登場するマッドハッターの帽子がモチーフ。

お茶会のポットを乗せた魔法のほうきのフロートに乗ったグーフィーは、スペース・マウンテン方向に向かう橋の少し先に停止。
 

ミニーマウスのピンクのコスチュームとマッチする、エレガントでロマンティックなフロート。

ミニーを乗せた、プリンセスの冠をかぶった魔法のほうきのフロートは、シンデレラ城の正面(パートナーズ像の真裏)より、少し後方に停止します。
 

チップとデールのコミカルな動きにも注目!

お菓子がたくさん乗ったフロートで登場するのは、チップとデール。フロートが停止するのは、シンデレラ城に向かって左手にあるクリスタル パレス・レストランの入口より少し後方。
 

パレードのフィナーレを飾るドナルドダックとデイジーダック。

魔法のじゅうたんや魔法のランプがあしらわれたフロートに乗ったドナルドとデイジーは、ウエスタンランドと城前を結ぶの橋の手前に停止。シンデレラ城前プラザに入らず停止する主要キャラクターのフロートは、この1台のみ!
 

パレード鑑賞時、フラッグ(¥500)を振って盛り上げるのも◎。

 
▼パレード停止時のミニーのフロート
&人気のプリンセスのフロート♥

「ドリーミング・アップ!」ミニー&人気プリンセスのフロート♥

youtu.be

 
▼「ドリーミング・アップ!」
もっと詳しく知りたいなら!

デイタイムパレード「ドリーミング・アップ!」
公演場所:東京ディズニーランド/パレードルート
公演時間:約45分(1日1~2回/日中)

夜の演出が新たに!
セレブレーションストリート

35周年仕様の「セレブレーションストリート」として様変わりした、ワールドバザール内のメインストリート。東京ディズニーランド史上初となる、ワールドバザールでのプロジェクションマッピングを導入した日没後の演出も、グランドフィナーレ仕様になりました。
 

建物の2階部分に映し出されるのは、35周年のコスチュームをまとったミッキーたちをはじめとするディズニーの仲間たちや、ディズニープリンセス、ディズニー/ピクサー映画の登場人物たち。

35周年を彩ったアトラクションやショー、パーク内に設置された「ハピエストミッキースポット」のイラストなども、光と音に合わせて次々と映し出され、35周年のイベントを振り返ることができます。
 

さらに、これまでは日中にのみ行われていたリボンテープが舞うサプライズ演出が、グランドフィナーレ期間中は夜も開催されます。これまで以上に華やかなセレブレーションストリート、見逃せません!

NEXT≫「スペシャルフードで楽しむグランドフィナーレ」

アイスのような見た目でSNS映え!
牛カルビライスコーン

35周年のお祝い気分を盛り上げるクラッカーをイメージして作られた「牛カルビコーン」。見た目はまるでアイスクリームのようですが、サフランライスの下には牛肉がたっぷり入っていて、小腹を満たしたい時に◎。

グランドフィナーレバージョンでは、輝くピクシーダスト(ティンカーベルの魔法の粉)をイメージしたカラフルなゴマと星型の金箔、プレッツェルをトッピング!

特別な焼印は必見!
ラップサンド(焼肉&エッグ)

甘辛の焼肉とスクランブルエッグ、野菜をトルティーヤ生地で巻いたラップサンド。グランドフィナーレ時期には、限りなく広がる夢の世界へ向かっていくミッキーとミニーの様子を描いた焼印が。

セットにできるスーベニアポーチは、グランドフィナーレのメインビジュアルをデザインしたもの。ポーチ裏面には、35周年のロゴが入っています。

祝祭感を表現したカラフルメニュー
スペシャルセット

スペシャルセット(ローストチキン、カレー風味のベジタブルクリームソース ライス添え、ショートケーキ、お飲物のチョイス)¥1580/グランマ・サラのキッチン

グランマ・サラのキッチンで提供されるスペシャルセットはボリュームたっぷり! ライスをクラッカーに見立て、飛び出すリボンをストライプのパスタで表現しています。

レインボーカラーがインパクト大のショートケーキには、5色のスプレーチョコをトッピング。添えられたミックスベリーソースと一緒に味わって

帰ってからのお楽しみ♪
スーベニア付きデザート

左:ストロベリーカップデザート、スーベニアカップ付き ¥780、右:ミルクレープ、スーベニアプレート付き ¥780/ともにスウィートハート・カフェ

グランドフィナーレのメインビジュアルをデザインしたスーベニア付きデザートも見逃せません。お祝いの定番でもあるショートケーキをイメージした3層のカップデザートにはスーベニアカップ、35周年のチョコプレートとサクサクのお麩チョコがトッピングされたミルクレープにはスーベニアプレートがセットになっています。

NEXT≫「ディズニーホテルで楽しむグランドフィナーレ」

東京ディズニーランドホテルに
スペシャルメニューが登場

東京ディズニーランドホテルにある3つのレストラン&ラウンジでは、グランドフィナーレを華やかに彩るスペシャルメニューを味わうことができます。
 

明るく開放的なロビーラウンジ「ドリーマーズ・ラウンジ」では、ディズニーの仲間たちをイメージしたデザートや軽食を堪能できるアフタヌーンティーセットを提供。

コンフェティ(紙吹雪)をイメージしたパスティヤージュ(砂糖菓子)や、デールを連想させる赤い実を飾ったキャラメルナッツムースや、プルートのような色合いのマカロンなどがキュート!
 

ディナーブッフェ 大人¥5000、中人¥3500、小人¥2500/シャーウッドガーデン・レストラン 提供時間:平日17:00~21:30、土日祝16:30~21:30

ヴィクトリア朝様式の美しい庭園に面したブッフェレストラン「シャーウッドガーデン・レストラン」では、彩り豊かなディナーブッフェを用意。ミッキー、ミニー、プルートをモチーフにしたかわいらしいブレッドや、季節の食材を使用したメニューが並びます。
 

“ヘルシー&ビューティー” をテーマにしたスタイリッシュな創作料理を提供するエッセンス・オブ・スタイリッシュキュイジーヌ「カンナ」には、ランチタイムとディナータイム、それぞれにコース料理が登場。

全5品のプレシャスカンナ(ランチコース)は、爽やかな桜の花のソースで味わう前菜や、色鮮やかなキャベツのピュレを添えた真鯛のポワレなど、早春の訪れを目と舌で感じるメニューが魅力です。

スタイリッシュカンナ(ディナーコース)では、和のエッセンスを取り入れた、シェフこだわりの全6品を堪能できます。平目の昆布じめとズワイガニのサラダは、ガリの香るジュレや山葵で味の変化を楽しめます。八角風味の蜜柑コンポートを添えた柚子シブーストは、35周年の祝祭感を表現。
 

35周年イベントのグランドフィナーレをパークで思いきり満喫するのはもちろん、ホテルでのゆったりとした時間を加えてみるのも、大人ならではの東京ディズニーリゾートの楽しみ方です!

東京ディズニーリゾート・インフォメーションセンター
☎0570-00-8632(9:00~19:00)
※一部のPHS、IP 電話・国際電話からは ☎045-330-5211
http://www.tokyodisneyresort.jp/
©Disney
 
東京ディズニーリゾート総合予約センター
☎0570-05-1118(レストランの予約は10:00~18:00)
※一部のPHS・IP電話・国際電話からは☎045-330-5711
https://reserve.tokyodisneyresort.jp/

 
※本記事内の価格は、すべて税込み価格です。
※掲載商品は、デザイン・価格の変更や、品切れとなる場合、販売を終了する場合があります。
Photo:Takaaki Inoue Composition:Aiko Hayashi

▼こちらの記事もチェック!