世界の女性のサポートに繋がる、上質なナチュラルコスメ

今日、口にした食べ物や着ている服は、どのような人がつくり、どこからやってきたか知っていますか? そこに労働搾取や児童労働、環境破壊はないかと、ものの背景を知って買うことからはじめてみてください。といってもストイックになりすぎることなく楽しみながら。エシカルな買い物は、社会や環境に貢献できます。

Gamila Secretのソープ

 

ガミラシークレット オリジナル ソープ 115g¥2300(シービック お客様相談室)☎03-5414-0841

イスラエル北部のガリラヤ地方に住むガミラ・ジアーという女性が、この土地に代々受け継がれる植物の効能を元に、独学で得た知識を集結し、30年以上にわたる試行錯誤を重ねた結果、完成させた石けん。ガミラは、封建的なムラ社会で女性が働くことの苦労を繰り返さないために、生活に困っている女性を積極的に工場に採用。また宗教による偏見もなくし、イスラム教徒、キリスト教徒、ユダヤ教徒、ドルーズ教徒が仲良く働いている。

SHAPLA NEERの石けん

シー マイメンシン フェイスソープ シー ピュータン フェイスソープ 各¥850 シー マイメンシン ボディソープ シー ピュータン ボディソープ 各¥750(シャプラニール)http://www.craftlink.jp/she.html

〈シャプラニール〉は、日本の国際協力NGOの先駆けとして1972年に設立され、南アジアの支援活動を始めた。バングラデシュやネパールで経済的発展や開発から取り残された女性や子どもたちなどへの支援活動を行い、また日本でいち早く開始したフェアトレード活動「クラフトリンク」により現地の生活向上を支援している。

そんな40年の経験を生かして新しい海外協力の取り組みを始めた。世界でも最貧国といわれるバングラデシュとネパールの、より貧しく、よりアクセスの悪い遠隔地において、過酷な生活を余儀なくされている女性たちに焦点を当てたフェアトレードプロジェクトShe with Shapla Neer。石けんづくりという仕事を通じて女性をサポートし、手に職をつけ、安定的な収入を得てもらうことで、自信や尊厳を取り戻すことを目指している。実際に、さまざまな事情から、仕事がなく、一家離散や売春をせざるを得なかった女性たちは、苦難を乗り越えた末に新しい仕事を得ることができ、貧困から抜け出す機会を得た。

このソープは、数千年前より伝わるアーユルヴェーダのレシピに基づき、地域固有のハーブやオイルなどの植物原料、および厳選されたフェアトレード原料をたっぷりと使用したハンドメイド。石油由来原料や合成香料、防腐剤、界面活性剤、合成着色料、合成保存料は無添加。肌への負担が少なく、やさしくしっとりと整えてくれる。パッケージもひとつひとつ手すき紙で作っており、すべてにおいてフェアトレード製品だ。

trilogyのクレンジング

 

左・クレンジングクリーム 200㎖¥4600、右・トリロジー クレンジングオイル 110㎖¥3800(ピー・エス・インターナショナル)☎03-5484-3483

ナチュラルコスメだけれど、ローズヒップオイルを始めとした肌への効果は抜群と評判の〈トリロジー〉。倫理的、環境的、社会的に責任を負うことは、優れた製品作りと同じくらい大切という考えのもと、野生動物の生息環境保護から、国内外における女性の社会的地位の向上の支援に至るまで、常に社会をサポート。ケニアとタンザニアで、子どもの教育や女性の自立支援に焦点を当て、長期にわたる貧困からの脱却を目指すso they canの活動にも携わっている。
 

ご意見をお聞かせください
FRaUでは、SDGsに関する意識調査アンケートと、12月20日に発足した「FRaU×SDGsプロジェクト」の会員登録を実施中。回答された方には、今後開催予定のワークショップやパーティなどのお知らせ、SDGsの最新トピックスをメールでお送りします。

 
●情報は、FRaU2019年1月号発売時点のものです。
Photo:Shota Matsumoto, Toru Oshima(still) Text:Shiori Fujii Text&edit:Shoko Matsumoto

▼こちらの記事もチェック!