# 株主優待

ANA、オリエンタルランド…おトクに楽しむ3月のおすすめ株主優待

旅行、ホテル、レジャーがめちゃお得に
まる子 プロフィール

株主優待でホテルもレンタカーも!

今年のGW10連休の予定は決まったでしょうか。

〔photo〕iStock

すでにほぼ満席になっているツアーもでているというので、ちょっと落ち着いてからゆっくり旅に行くのもいいですよね。

今年からは出国税の徴収が始まったので、エイチ・アイ・エス(9603)の優待で賄ったり、JALUX(2729)の優待でお土産を節約したり、空港も優待を使える場所は多いです。

 

他にも藤田観光(9722)の優待でお得に泊まったり、オリックス(8591)の優待でレンタカーを割引価格で利用したり、遊びに行こうと計画を立てたら、優待を使って楽しめるか調べてみると、思わぬ「お得」に出会えるかもしれません。

最後に私が気になっているレジャー優待を一つ。

フィンテック グローバル(8789)が昨年12月に優待新設を発表しました。3月16日に埼玉県飯能市にオープンする「ムーミンバレーパーク」の入園券2枚。3,000株と投資額は50万円を超えてしまいますが、優待でムーミンと遊べるのは夢があって良いですね。

●社名 エイチ・アイ・エス
●市場・コード 東1・9603
●権利確定月・内容 4月・10月 株主優待券(1,000円)2枚、「ハウステンボス」入場割引券(500円)1枚、「ラグーナテンボス」入場割引券(500円)1枚

利用制限はありますが、海外旅行で使うと出国税を賄う事が出来ます。入場割引券は1枚で5名まで使えます。
●社名 JALUX
●市場・コード 東1・2729
●権利確定月・内容 3月・9月 「BLUE SKY」(空港店舗)等で使える商品券(1,000円)2枚

空港内店舗で使えるので、お土産を買ったり、出発前の腹ごしらえに使えて便利。通販カタログや有楽町の店舗でも使えます。
●社名 藤田観光
●市場・コード 東1・9722
●権利確定月・内容 6月・12月 宿泊料金50%割引などの宿泊・レストラン・レジャー施設共通優待券10枚など

全国の提携ホテルやレストランで使えます。一部ホテルでは除外日がありますが、使い方次第ではお得に宿泊可能。
●社名 オリックス
●市場・コード 東1・8591
●権利確定月・内容 3月・9月 レンタカー利用料30%割引などの株主カード 自社取引先取扱商品等カタログギフト(3月のみ)

3月のふるさと優待が人気ですが、株主カードも割引できる施設がいろいろあり、活用できます。人間ドックの優待もありますよ。

優待が届くのは権利を取っておよそ3カ月後ですので、「思い立ったらすぐ」とはいきませんが、あれこれ計画を立てながら優待を届くのを待つのもまた楽しいですよ。今年のお休みは優待を活用して、ご家族で、お友達と、おひとりで、思いっきり楽しみましょう!