〔photo〕gettyimages
# 株主優待

ANA、オリエンタルランド…おトクに楽しむ3月のおすすめ株主優待

旅行、ホテル、レジャーがめちゃお得に

ディズニーランドも東京ドームも競馬場も!

こんにちは。株主優待好きの主婦、まる子です。皆様、優待ライフ楽しんでいますか。

〔photo〕iStock

冬の寒さもまだ厳しい時期ですが、だんだんと春の便りも聞こえ始め、もうすぐ外出も楽しい季節がやって来ます(花粉症の方は厳しいかもしれませんが…)。

外食やクオカードなども人気の株主優待ジャンルですが、もう一つ人気ジャンルとして「レジャー銘柄」があります。今回はそんな「遊べる」銘柄を掘り下げてみたいと思います。さあ皆さん、優待で遊びに行きませんか。

 

レジャーと言っても人それぞれ。アウトドアが好きな方もいれば、インドア派も。家族や仲間でワイワイ騒ぎたい方も、一人でじっくり楽しみたい方も。そんな幅広いレジャーですが、優待でほぼまかなうことができます。

まずはレジャー銘柄と言えばコレ。オリエンタルランド(4661)です。

100株ですと3月権利でディズニーランドかディズニーシーのワンデーパスポートが1枚いただけます。ただ、100株でも現在120万円以上の投資となり少しハードルが高い気も。ちなみにオリエンタルランドは株主通信もカワイイのですよ。

ご家族皆で楽しめる銘柄は他に、サンリオピューロランド・ハーモニーランドが楽しめるサンリオ(8136)、東京ドームの各施設が使える東京ドーム(9681)もあります。

〔photo〕gettyimages

よみうりランド(9671)の優待はよみうりランドの入場券などですが、川崎競馬場・船橋競馬場の入場パスもいただけます。ご家族はよみうりランドで楽しんで、ご自身は競馬を楽しむ事もできますね。

競馬と言えば東京都競馬(9672)は大井競馬場の入場バスと東京サマーランドのフリーパス券。こちらもプールと競馬、どちらも楽しめます。

●社名 オリエンタルランド
●市場・コード 東1・4661
●権利確定月・内容 3月・9月 1デーパスポート1枚(3月のみ)

レジャー銘柄と言えばこちら。アジア各国からの来園者も多く、パークも拡大中。ディズニー好きなら持っていたい銘柄。
●社名 サンリオ
●市場・コード 東1・8136
●権利確定月・内容 3月・9月 「サンリオピューロランド・ハーモニーランド」共通優待券3枚、買物優待券(1,000円)1枚

小さなお子様、特に女の子がいらっしゃるなら持っていたら喜ばれる銘柄。優待券が3枚なのでご家族皆で楽しめます。ショップのお買い物も楽しい。
●社名 東京ドーム
●市場・コード 東1・9681
●権利確定月・内容 1月 500株で自社株主優待得10チケット10ポイント、自社500円優待券6枚

東京ドームの内の施設がいろいろ楽しめる優待で、遊園地で遊んだり、スパでリラックスしたり。こちらもご家族皆で楽しめます。優待は500株からです。
●社名 よみうりランド
●市場・コード 東1・9671
●権利確定月・内容 3月・9月 競馬入場パス2枚、優待券1冊

東京郊外にある遊園地。乗り物も楽しいですが、夏のプール、冬のジュエルミネーションと遊び方はいろいろ。園内の桜も奇麗ですよ。
●社名 東京都競馬
●市場・コード 東1・9672
●権利確定月・内容 12月 「大井競馬場」株主優待証1枚、「東京サマーランド」株主招待券2枚、「東京サマーランド」春秋ファミリー招待券8枚

夏は東京サマーランドでご家族で楽しんで、お父さんは大井競馬場で楽しめます。ファミリー招待券は7月・8月は使えません。