3月 7日 日本一高いビル「あべのハルカス」開業(2014年)

科学 今日はこんな日

地球のみなさん、こんにちは。毎度おなじみ、ブルーバックスのシンボルキャラクターです。今日も "サイエンス365days" のコーナーをお届けします。

"サイエンス365days" は、あの科学者が生まれた、あの現象が発見された、など科学に関する歴史的な出来事を紹介するコーナーです。

現在、日本で最も高いビルである「あべのハルカス」が、大阪市阿倍野区で開業しました。

あべのハルカス大阪・四天王寺の五重塔と建設中のあべのハルカス Photo by PhotoAC

地上60階、地下5階からなる高さ300メートルの超高層ビルで、建物内には56基のエレベーターが設置されています。

それまで、日本で一番高いビルは、 1993年に開業した「横浜ランドマークタワー」(70階建て、高さ296メートル)でしたが、あべのハルカスの開業によって20年以上ぶりにランキング が塗り替えられることになりました(その前の「日本で一番高いビル」は1990年完成の東京都庁、その前は1978年完成のサンシャイン60でした)。

ちなみに、日本で一番高い“建築物”は、634メートルの高さを誇る東京スカイツリーです。

【写真】あべのハルカス・ランドマークタワー・スカイツリー
  左から、あべのハルカス、ランドマークタワー、東京スカイツリー photo by gettyimages