「私立恵比寿中学(エビ中)」真山、安本のオフ旅行に密着!

えっ、新幹線予約がこんなにカンタン便利!? スマートEX

(提供=JR東海)

エビ中真山、安本に久しぶりのオフが訪れた

結成10周年を迎えた大人気アイドルグループ・私立恵比寿中学(愛称:エビ中)。メンバーの真山りかさん(22)と安本彩花さん(20)が、多忙なスケジュールの中でたまたま見つけたオフの時間のプライベート旅行に密着した。

全国ツアーに向けたレッスン後、真山さんがスタジオで体をほぐしていると、安本さんがやってきた。ツアーに、ドラマのロケにと、目まぐるしい日々を送る二人に、ようやくオフの日が訪れた。

ストレッチに励む真山さん(右)と安本さん(左)

安本「疲れたぁー。明日の休み、何しよっかなー」

真山「お、明日、私も休みだよ。どっか弾丸で旅行に行かない?」

安本「真山と旅行、楽しそう! 行こう行こう!!」

真山「ツアーも始まるし、スタミナつけに本場・静岡にうなぎを食べに行くのなんてどう?」

安本「めっちゃいい! じゃあ今から新幹線のきっぷ買いに行かなきゃ」

真山「ここでスマホから席予約すればいいじゃん? 知らないの、スマートEX」

安本「えっ? 駅の窓口に並ばなくても新幹線のきっぷが買えるの?」

スマートEXに驚く安本さんは、TOKYO FM「リアル頑張ってる途中」のメインパーソナリティ

真山「スマートEXを使えば、スマホやパソコンで簡単に登録できて、どこからでも新幹線(東海道・山陽新幹線)の予約ができちゃうんだよ。こうやって、ほら、座席も好きなところを簡単に選べるでしょ?」

安本「うそっ、早っ!!」

真山「あとは改札機に交通系ICカードをタッチするだけ!」

安本「めっちゃ簡単じゃん!! 私もすぐ登録して、真山の隣、予約しよ!」

真山さん(右)は、文化放送「私立恵比寿中学放送部』でパーソナリティを務める
●スマートEXは、クレジットカードと交通系ICカードがあればスマートフォンやパソコンから簡単に登録可能です。年会費は無料。
●登録後はすぐに予約ができます。予約のための操作も、簡単です。
●予約は列車の発車時刻の4分前まで可能です。
●スマートEXにログインしたら、乗車日・乗車駅等や列車を選択。シートマップを見て、好きな座席を指定することもできます。
●交通系ICカードを改札機にタッチして乗車OKです。
*予約・変更の受付には、受付時間など各種制限があります。
*シートマップは、残り座席数が少ない場合、この機能をご利用いただけないことがあります。
*交通系ICカードは、全国相互利用対象の10種類がご利用いただけます(Kitaca、PASMO、Suica、manaca、TOICA、PiTaPa、ICOCA、はやかけん、nimoca、SUGOCA)。


*2名以上の予約の場合等については、JR東海HPをご確認ください。

▼スマートEXの会員登録はこちら
https://jr-central.co.jp/ex/

「富士山」と「うなぎ」の聖地 ・三島へGO ~

そして翌日。東海道新幹線の改札口には、交通系ICカードを手にした真山さんと安本さんの姿があった。

TOICAなど交通系のカードをタッチすれば、即入場できる

安本「すごーい! ほんとにタッチしただけで通れた!!」

真山「だからそう言ってるじゃん!」

交通系ICカードでスムーズに入場

新幹線で食事をしたり風景を見たり。新幹線で真山さんと安本さんが食べたのは、駅の売店で購入した「えびブロッコリー&アボカドフィリング」(ジェイアール東海パッセンジャーズ)。えびとブロッコリーにアボカドフィリングを添え、オーロラソースであえたタマゴそぼろをアクセントとして挟んでいる。女性に人気の食材を使ったサンドイッチだ。

えびやアボカドを挟んだサンドイッチを持って自撮り

三島は、「富士山」と「うなぎ」が堪能できるスポットとして人気が高い。東京からのアクセスは、圧倒的に新幹線が便利だ。東京の品川駅から静岡の三島駅までは、東海道新幹線「ひかり」でわずか約37分(「こだま」で約48分)だ。

まず二人が訪れたのは三島スカイウォーク。伊豆と箱根の中間に位置する、日本最長・全長400メートルの人道吊橋だ。富士山や駿河湾、伊豆の山並みを橋の上から一望できる。

三島スカイウォークはJR三島駅から車で約20分。バスも出ている

安本「富士山、でかっ!」

目の前に富士山が迫る

三島スカイウォークから見る富士山は絶景。国内外の多くの観光客が訪れる。

「まるで空を歩いているような感覚を味わえる」という意味が込められている三島スカイウォークだが、天気が良ければ富士山だけではなく、駿河湾や伊豆の山々を一望できる。

2015年オープン。足場の隙間から下が見えてスリル満点

スカイガーデンは絶好のInstagramスポット

三島スカイウォークの園内の丘の上にあるのが、スカイガーデン。天井いっぱいに広がる花を眺めながら、ショッピングや軽食を楽しめる。最近はInstagram向けのスポットとしても、大人気だ。

スカイガーデンにはオリジナル雑貨も
建物はガラス張りの温室で1年中花が観賞できる

真山「インスタ映えだ! 写真、撮ろ!」

三島名物のうなぎに舌鼓。うまっ!

三島のグルメと言えば、うなぎ。真山さんと安本さんは、三島駅前のうなぎ屋・不二美で食事をすることに。さばきたてのうなぎと、オリジナルのタレが自慢のうなぎ屋だ。

大ぶりのうなぎに大喜び

真山「うなぎ、うまっ!!」

三島駅前の好立地で美味しいうなぎが味わえる

三島のうなぎが美味しい理由は、富士山の湧水などで数日間「さらし」て、臭みや余計な脂を取り除くためと言われている。地元のうなぎグルメガイド「ざ・うなぎ横丁」には20軒ほどの飲食店が名を連ねる。

富士山からの贈り物、柿田川の美しい湧水を体感

続いて訪れたのは柿田川湧水。1日に湧いてくる水の量は約110万トンで、東洋一の湧水量という声も。富士山の雪どけ水も、めぐりめぐってここから湧き出している。

柿田川には水生植物のミシマバイカモが自生する。日本三大清流の一つ

安本「水、めっちゃきれい!」

水が湧き出る「わき間」
第2展望台の「わき間」は深い藍色をたたえる

少し歩くと、湧水を味わえるコーナーも。その味は……?

真山安本「甘い!」

高野邸池泉回遊式庭園近くの水飲み場

そうこうしているうちに、予約しておいた帰りの新幹線の出発時間が迫ってきた。

スマートEXなら予約変更もラクラクでした

安本「やばい、楽しみすぎて帰りの新幹線、乗り遅れるかも!」

真山「そうだね。いまのうちに乗る新幹線、変更しておこうっと」

安本「えっ、予約の変更もできるの!?」

真山「この前教えたじゃん、安本はすぐ忘れるんだから」

安本「そうだった、タダで何度でも変更できるんだった!」

●スマートEXでの新幹線の列車の変更は簡単。スマートEXでログイン後、新たに列車を予約し直すだけで、簡単に変更は完了。変更手数料はかかりません。
*予約変更の操作には、受付時間(5:30~23:30)などの各種制限があります。

もちろん帰りも交通系ICカードを改札機にタッチするだけで乗車。指定席でゆっくり眠りながら東京まで帰ることができた。

ハイテンションガールも車中ではぐっすり

安本「久しぶりに旅行できて楽しかった!」

真山「こんなに簡単に新幹線で旅行できるんだったら、今度はエビ中みんなでいろんな場所に行きたいね!」

エビ中のツアーもスマートEXで予約して観に行こう

私立恵比寿中学のツアーも、スマートEXで予約した新幹線で行ける場所がたくさん。今すぐスマートEXに登録して、私立恵比寿中学に会いに行こう。

JR三島駅で「はい!ポーズ」
 

●スマートEXは、クレジットカードと交通系ICカードがあればスマートフォンやパソコンから簡単に登録可能です。年会費は無料。
●登録後はすぐに予約ができます。予約のための操作も、簡単です。
●予約は列車の発車時刻の4分前まで可能です。予約している列車の発車時刻前までに手続きをすれば、払い戻しが可能です。
*払戻手数料は310円です。
*払い戻しは改札入場前、またはきっぷ受け取り前に限ります。また、払い戻し受付時間は5:30~23:30です。
●スマートEXでログインしたら、乗車日・乗車駅等や列車を選択。シートマップを見て、好きな座席を指定することもできます。
●交通系ICカードを改札機にタッチして乗車OKです。
*予約・変更の受付には、受付時間など各種制限があります。
*シートマップは、残り座席数が少ない場合、この機能をご利用いただけないことがあります。
*交通系ICカードは、全国相互利用対象の10種類がご利用いただけます(Kitaca、PASMO、Suica、manaca、TOICA、PiTaPa、ICOCA、はやかけん、nimoca、SUGOCA)。


*2名以上の予約の場合等については、JR東海HPをご確認ください。

▼スマートEXの会員登録はこちら
https://jr-central.co.jp/ex/

私立恵比寿中学は、メンバー6人の人気アイドルグループ。結成10周年を迎えて、ニュー・アルバム「MUSiC」を3月にリリース、主演ドラマ「神ちゅーんず∼鳴らせ!DTM女子∼」(ABCテレビ、テレビ朝日ほか)が、4月から放送開始する。全国ツアー「私立恵比寿中学ライブハウスツアー2019 ~Listen to the MUSiC~」は、4月7日を皮切りにスタート。名古屋、大阪などを訪れる。

(写真:渡辺充俊)

※この映像はイメージです。