「消臭力」を女子トイレに持ち運ばせる“感覚的消臭法”って何だ?

エステーに訊く「商品開発」の極意
『消臭力 トイレ用 携帯タイプ』とは?
「強力に、しっかり消臭できる」と絶大な信頼を誇る『消臭力』シリーズから2018年10月に誕生した新商品。外出先でこっそり消臭できる、携帯に便利なポーチインサイズのミストスプレータイプの消臭剤。コスメのようなデザインで音もしにくく持ち歩きやすい。オフィス、学校、旅行などのさまざまな場面で使用できる、“気くばり女子のトイレミスト”。
http://www.st-c.co.jp/products/detail/air_freshener_004311.html

実際に新商品の開発に携わった方に、製品の特製や開発時のエピソード、研究開発職を目指す方へのアドバイスを「リケラボ」編集部がうかがう本企画。

今回はエステー株式会社にお邪魔し、“気くばり女子のトイレミスト”こと『消臭力 トイレ用 携帯タイプ』について聞いてきました。話してくださったのは、商品開発グループで開発を担当された中野知子さん。

商品開発のシゴトの実際がよくわかる、貴重なお話をうかがうことができました!

エステー

“消臭剤っぽさ”を消すことにこだわった

──“気くばり女子のトイレミスト”の誕生のきっかけや背景を教えてください。

社内の女性デザイナーから「出先でも使いやすい消臭スプレーがあったらいいのに」という声が挙がったのが最初のきっかけでした。

トイレ用消臭スプレーといえばエアゾールタイプのものが主流で、噴射時に「シューッ!」と、大きな音がするイメージがあると思います。缶のサイズも大きめで、外出先ではなかなか使いにくかったことから、「女性にとっての使いやすさにこだわった商品を作ろう」ということで企画されました。

──今回の製品で、とりわけ特徴的なポイントはどんなところですか?

容器の形やデザインにまでこだわって、女性にとっての「持ち歩きやすさ」を追求した点です。化粧ポーチにも入れやすく、ちらりと見えたとしても恥ずかしくないよう、マスカラなどのコスメをイメージしたデザインにしています。

容器の細さにもこだわっていて、一般的な細めのスプレー容器よりもさらに細いものを使用し、消臭剤っぽくない見た目を追求しました。

消臭力
消臭力清潔感のあるブルーを基調としたデザイン。キャップ部分はマットな質感になっていて、先端はお花の形になっている。本当にコスメのよう! ちなみに、1本で約240回スプレーできる。

──香りや成分の面にも特徴はありますか?

トイレ用の消臭剤は、不快なニオイをすばやく消すために、ある程度の香りを必要とします。

ですが、強い香りでいかにも「消臭剤を使いました」と思われることも気が引けるという女性が多いとのことだったので、ここでもできるだけ“消臭剤っぽさ”のない爽やかな香りになるよう気をつけました。

──消臭剤で有名なエステーさんが、“消臭剤っぽさ”を消すことにこだわったというのが面白いですね。

そうですね、なかでも消臭力シリーズは「強力に、しっかり消臭できる」ことが伝わるようなブランドを目指して誕生しました。大きくてどっしりとした形のものや、インパクトのあるCMが印象に残っている方も多いと思います。

一方で最近は、デザイン性や、香りの質の高さが求められることも増えています。そこで、エステーとしてもお部屋に溶け込むデザインのものや、アロマのように香りを楽しめるもの、今回のように携帯性に優れたものなど、幅広いニーズに合う商品をつくって、消臭芳香剤の可能性を広げていけたらと考えているんです。

機能性の高さは大前提として、もっと香りを楽しめたり、お客様に好きになっていただける商品づくりを目指しています。

──今回のトイレミストは、店頭で気軽に手に取れるかわいらしいパッケージながら、「消臭力」のロゴが付いていて、きちんと効果がありそう! と感じます。

ありがとうございます。今回のパッケージに記載されている『消臭力』のロゴは、デザインに合わせて大きさや色などさまざまなパターンが検討されたんですよ。

消臭剤っぽさが出過ぎないように、もう少し淡い色で統一したものなどがいいのでは、といった案もありました。

でも、実際に置いてみたら通常のロゴが馴染んだのと、消臭力ブランドの商品としてある程度存在感を持たせたかったのもあって、現在の形になっています。

消臭力

──“消臭剤っぽさ”を消すうえで大変だったことはありますか?