Illustration by うつとり

マンガで教えます「ブロックチェーンはどこまで『使える』のか?」

社会実装の可能性、ここまでわかった
参加者が誰もお互いを信用し合っていないからこそ、正確な計算結果が未来永劫保存される──。
暗号資産(仮想通貨)ビットコインを支える仕組みとして登場したブロックチェーンは、かつてのインターネットのように新たなインフラへと育ちつつある。
だが、ビジネスの現場ではどこまで「使える」ものなのか? ブルーバックス『ブロックチェーン』刊行を記念して、著者・岡嶋裕史氏が原作を書き、うつとり氏が描き下ろした解説コミックを特別配信!
ブロックチェーン攻略