言い訳せずに自分を追い込む...話題の「進化系ジム」ここがスゴイ

続けるモチベーションも湧いてくる
岩垣 良子 プロフィール

部活感たっぷりの男女混合フィットネス

「一緒に運動をして、仲間意識が芽生えたり?」
「心拍数が上がって、吊り橋効果でドキドキ!」

そんなヨコシマな夢を抱く男性は、東京・虎ノ門にある「Kitaeru CrossFit Toranomon(キタエル クロスフィット 虎ノ門)」にどうぞ。グローバルフィットネスブランドの「リーボック」が初めて総合プロデュースした同スタジオは、“機能する体”をつくる「CrossFit(クロスフィット)」を主軸に据えている。

クロスフィット」といえば、美女トレーナーのAYAさん、彼女の指導を受けている中村アンさんなどが思い浮かぶ。そんな女子が憧れる筋肉美女が行うトレーニング法というだけあって、同スタジオでも美しい筋肉を身につけたい女子が多数、朝活に励んでいるそうな。

1時間のレッスンは4つのパートに分かれており、まずは柔軟体操や有酸素運動で「ウォームアップ」。続いて、逆立ちや懸垂など、普段しないような動きを確認する「ジムナスティック」。ウエイト系の器具で筋肉を強化する「ストレングス」をして、短時間で自分を追い込む「メトコン」を行う。

メトコン」は日によってメニューが異なり、例えば、「100回のスクワットをする。ただし、1分間が経過したら、『バーピージャンプ(強度の高い有酸素運動)』を2回!」みたいな内容。他の人よりも早く終えれば、ちょっとだけ羨望の眼差しを受けられるので、いい格好をしたい男性は頑張るべし。

 

また、レッスンにもよるけれど、「一人が外周をランニングしている間に、もう一人は筋トレ3種類各10回を順にこなす」みたいな2人1組で課題に取り組む機会も。ここで男女ペアになる可能性もあり! 一緒に課題をクリアしたり、自分が頑張ることで相手をサポートしたり、と部活感もたっぷり。

初心者でも楽しめる内容だけれど、運動強度はやや高め。運動不足のメタボ男性は、覚悟の上で来店を!

【DATA】
「KITAERU クロスフィット 虎ノ門」
住所  :東京都港区西新橋2-16-6
電話番号:03-6435-7138
営業時間:7:00〜21:00 土・日・祝9:00〜13:00 金休み
利用料金:[体験クラス]3240円[ドロップイン]4320円 ※クロスフィットの経験3か月以上が必要 月額会員は、[週2回メンバーシップ]2万1600円ほか(別途、入会金3万2400円が必要)
アクセス:JR線ほか「新橋駅」より徒歩7分
https://crossfittoranomon.com/

電気を流しながら15分で鍛える!

「デキる男として見上げられたい」
「といっても、本気で運動サボリ気味!」

といった我が儘で運動不足な中年男性には、東京・代官山にある「SIXPAD STATION(シックスパッドステーション)代官山」に足を運んで。

こちらは、クリスティアーノ・ロナウドが登場するCMでおなじみの「SIXPAD」ブランドから誕生したジムで、EMS(Electrical Muscle Stimulation)を搭載したフルボディースーツを着てトレーニングをする。

このスーツは、9部位18か所に電極が設置されていて、体幹部、太もも、二の腕など、全身の筋肉にアプローチするという代物。これを身に付けて、たった15分間、5種類のワークアウトをするだけだから、過度の運動不足でもさすがにこなせるのでは?