# 自己啓発 # お金持ち

打ち合わせで「私はクリームソーダ」と注文できますか?

できる人はお金持ちの素質あり
松尾 昭仁 プロフィール

「即断即決」が成功のカギ

メニュー選びで迷うような人も、お金に困る可能性が高いといえます。

Photo by iStock

「魚にしようかな、それとも肉にしようかな。あっ、パスタも気になるな」となかなか注文できない人がいますが、そのようなタイプは何事においても決断力に欠ける面があります。

ビジネスや投資は、即断即決できる人が有利です。ビジネスアイデアを思い付いたとき、すぐに実行に移す人は、結果が出やすい。もちろん、失敗することもあるでしょうが、下手な鉄砲も数を打てば当たります。

ビジネスは確実に成功する保証などなく、失敗することのほうが多いくらいです。

大成功を収めている起業家も、過去に何度も失敗を重ねているものです。ユニクロ(ファーストリテイリング)の創業者である柳井正さんも失敗を繰り返してきた過去があり、「1勝9敗だからひとつの成功に深みが生まれる」と述べています。

 

失敗が当たり前だからこそ、即断即決をして早く実行したほうが、結果的に成功する確率が高くなるのです。

私の起業セミナーに数年にわたって参加してくれている、ある会社員は、会うたびに「もうそろそろ会社を辞めて起業しようと思っています」と意気込みを語ってくれます。しかし、現時点でも起業に踏み切れず、現在も会社員を続けています。彼もメニューを即断即決できないタイプかもしれません。

当社のビジネス著者養成スクールは85万円と高額の受講料をいただいています。にもかかわらず、プレセミナーに参加してすぐに申し込みをしてくれる人、あるいは「信頼する人に紹介されたから」という理由で、いきなり申し込みをする人もいます。

おもしろいことに、即断即決した人ほど商業出版が早く決定し、売れっ子著者になることが多いのです。